みちょぱ&ノブコブ吉村、相性抜群のYouTube 有吉弘行からの反応明かす 目標は「HIKAKIN超え」<越境放送インタビュー>

【モデルプレス=2021/10/14】バラエティー番組でのひな壇での活躍がめざましく、2021年からは日本テレビ系情報番組「スッキリ」にてコメンテーターも務めているみちょぱこと池田美優(いけだ・みゆう/22)、そしてMCから盛り上げ役まで数多のポジションを担い、体を張った芸までこなすお笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(よしむら・たかし/41)。プライベートでも友達同士だというそんな2人がコンビでYouTubeを開設。テレビから飛び出しYouTubeに進出した2人の思いを語ってもらった。

9月19日に開設したYouTube「みちょぱ、吉村のマブマブTV」はプライベートでも友達同士のみちょぱと吉村が、友達だからできる「些細なこと」から「2人でチャレンジ」まで2人にとっての新しいことをしていくチャンネル。

企画会議の様子やみちょぱから吉村へメイクを施す企画などテレビでの姿とは少し異なる、素に近い2人のやり取りを観ることができる。

◆みちょぱ「吉村さんとでよかった」初YouTubeを振り返って

― これまでのYouTube撮影を振り返ってみていかがでしたか?

みちょぱ:未だに正解がわからないですよね。

吉村:確かに。最初の撮影は結構前だったんですが、メイクの動画(【ノブコブ吉村大変身】カリスマモデルみちょぱがノブコブ吉村をギャルメイク!)は1ヶ月くらい前に撮ったんです。その撮影の時には「有吉の夏休み2021(フジテレビ系)」の北海道のロケもあったしすごく2人の距離が縮まっていたから、他の動画との温度差がすごい(笑)。

みちょぱ:確かにね。

吉村:そうでしょ。今後それよりも前に撮影したものが投稿されると思うんですけど、その時にはまた仲が戻っているんですよ。時系列がバラバラで2人の距離感がおかしくなるから、見ている人からしたら「付き合った?」と思ったら「え、別れた?」と思っちゃうかもしれないです。

― 視聴者の方からのコメントは読まれましたか?

みちょぱ:やっぱり嬉しいと言ってくれる子が多かったです。

吉村:熱狂的なファンがいるよね。動画を更新する前の段階でみちょぱのファンの登録者がいるんです。こんなにいるんだと思って信じられなかったですよ。

みちょぱ:自分で言うのも変ですが、本当はそうなんですよ(笑)。「このコンビが好き」と言ってくれる方がいたので、やっぱり吉村さんとでよかったと思います。

◆みちょぱ&吉村崇、仲がいい理由は?有吉弘行からの声も

― YouTubeを通してお二人の距離は縮まりましたか?

吉村:一時期いっぱいいたもんね?

みちょぱ:そうですね。たまたますごく被っていた時期がありましたよね。あ、ドライブしたのは大きかったかも。吉村さんの愛車に乗せてもらって、私の仕事場に送ってもらったんです(笑)。2人だけで20~30分くらい話していたので、どこを使われるかわからないくらいなんですけど、話は尽きませんでしたね。

吉村:なんでなんだろうね。性別も年齢も違うので、共通する話題が少ないはずなんだけど…。なんでなのか考えた時に圧倒的に俺を下に見ているとしか考えられなくて。僕にとってはいいことなんですけどね(笑)。

みちょぱ:そんなことない(笑)。吉村さんが環境を作るのが上手なのかなと思います。やっぱり盛り上げ隊長だから、こっちにあんまり気を遣わせないようにしてくれますね。

吉村:そうそう。何かあると有吉(弘行)さんに密告されるしね。俺がここで少しでも調子に乗った姿を見せたらお師匠さん(有吉)に密告されるから(笑)。

みちょぱ:ちょうど有吉さんに「(YouTube)始めたんだね」と言われましたよ。でも出演は断られました(笑)。

◆みちょぱ&吉村崇のコラボしたい相手・やってみたい企画

― 有吉さんのお名前も出ましたが、今後コラボしてみたい人はいますか?

吉村:お師匠さんは恐れ多いな。もっとみちょぱの知り合いのモデルとコラボさせてよ。バラエティーにはなかなか来ないじゃない。

みちょぱ:嫌だ。こんな人いるんだから出たくないでしょ(笑)。私はもともと人に興味なさすぎて、YouTubeを一切見なかったので、わからないんですよね…。

吉村:昔の男に会いに行こうよ(笑)。

みちょぱ:絶対嫌だ。連絡先も知らない。元カレに会いたくない人なの!

― 今後はどのような企画に挑戦したいですか?

みちょぱ:バイトをやりたいです。バイトをやったことがないので、コロナが落ち着いたら飲食店を借りてでやってみたいとは話していました。

吉村:僕が本当にやってみたいのは「長崎限定ファッション改革」。3年くらい前に長崎に行った時に女性がほとんど同じ服を着ていて…。

みちょぱ:流行りだったのかな?トレンドファッションとかトレンドカラーだったんじゃないんですか?

吉村:びっくりしたので長崎のファッションの改革をしたいですね。

◆みちょぱ&吉村崇、YouTubeとテレビのスタンスに違い

― YouTubeの撮影を行う上でテレビとの違いは感じますか?

吉村:リラックスしていますよね。ちょうど本番前の楽屋の風景に近いかもしれないですね。このYouTubeみたいに砕けて話した後に本番に行くので。

みちょぱ:そうかもしれないですね。テレビだったらそこから「お願いします!」となるんですが、それが一切ないので、気が楽。

吉村:撮り始める時もまったりしていますし。

みちょぱ:いつの間にかカメラ回していますもんね。「あ、始まってるの?」って感じ。

― 1日から放送がスタートしたTV番組「越境放送バリ」(読売テレビ)の見どころを教えてください。

みちょぱ:全然分からないですね…。放送日も知らなかったです(笑)。初めてのことなので、ワクワク感はあります。

吉村:我々以外にも班があるので、それを1つの番組にどうやってまとめあげるのかという見どころがあります。大輔さんにはこの間会ったけど登録者数が1番低いのを気にして「お前はみちょぱのおかげだからな。お前は1人でやったら500とかそんなもんだからな」とすごく言われました(笑)。

◆吉村崇、YouTubeに意気込み「かかってこいHIKAKIN」

― 最後にYouTubeへの目標や意気込みを教えてください。

吉村:No.1プレイヤーでしょやっぱり。HIKAKIN超え。かかってこいHIKAKIN!

みちょぱ:やだよ(笑)。本当にやめて、恥ずかしいから。目標を決めちゃうと気を張っちゃうので特に決めずにゆるくやっていきたいです。楽しければOK!

吉村:そうですね、楽しく。コロナが開けたら日本の知らないところに行きたいよね。日本全国の「実はここは海外の映えスポットに負けないくらいいい所」とかを探って世界に発信していきたいですね。で、最終的にHIKAKINを超える。

みちょぱ:やめなさい(笑)。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆みちょぱプロフィール

1998年10月30日生まれ、静岡県出身。2013年に雑誌「Popteen」のモデルとしてデビュー。その後2018年に同誌を卒業し、現在はファッションショーでモデルを務める傍ら、タレントとしても活躍し、自身のプロデュース商品も手掛けるなど多岐にわたり活躍中。主な出演番組に「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)、「スッキリ」(日本テレビ系)など。

◆平成ノブシコブシ・吉村崇プロフィール

1980年7月9日生まれ、北海道出身。2000年に相方である徳井健太とともにお笑いコンビ・平成ノブシコブシを結成。主な出演番組に「くりぃむクイズ ミラクル9」、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)、「ノンストップ!」(フジテレビ系)、「1億3000万人のSHOWチャンネル」(日本テレビ系)など。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/14 18:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます