「ここはTSUTAYAじゃないんです」 裸足でDVDを選ぶ女性の理由に納得!

拡大画像を見る

話題の新作から懐かしの名作まで、幅広い作品のDVDが並ぶレンタルビデオ店『TSUTAYA』。

映画やドラマ好きな人は、日常的に足を運ぶスポットですよね。

シエル(@shieru_drama)さんも、海外ドラマが大好きだそうです。

自身がDVDを選ぶ様子を撮影したところ、『TSUTAYAでなぜ裸足?』というコメントをもらったと添えて、Twitterに写真を投稿しました。

足元を見ると、確かに靴を履いていません。どうして裸足なのでしょうか。

自宅なんですよ。

驚きの理由ですが、この写真は、シエルさんがつくり上げた、海外ドラマDVDのコレクション部屋で撮影されたもの。

DVDがズラリと並んだ空間も、最初は段ボール1箱から始まったといいます。

そこから、海外ドラマコメンテーターとしても活動するまでになり、海外ドラマのDVDは4千本ほど所有をしているのだとか。

投稿を見た人たちからは、絶賛の声が集まりました。

・素敵すぎるお部屋!まさに夢空間です。

・うらやましい…。近所なら、DVDを借りに行きたいです。

・住ませてください!

こんなに素敵なコレクションがそろっていたら、秋の夜長が充実すること間違いなしですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @shieru_drama

関連リンク

  • 10/14 18:01
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます