高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」年末に3夜連続放送!新ビジュアルも公開

拡大画像を見る

高橋一生扮する漫画家・岸辺露伴が、奇怪な事件や不可思議な現象に立ち向かう新作ドラマ「岸辺露伴は動かない」。この度、本作の放送日が年末に決定し、高橋さんからコメントも到着した。

相手を本にして生い立ちや秘密を読み、さらに指示を書き込むこともできる特殊能力“ヘブンズ・ドアー”を備えた露伴を描く本作。昨年末放送された第1~3話に続き、今回は第4~6話を3夜連続で放送。ゲストには、笠松将、市川猿之助、内田理央が決定している。

去年の撮影の最中、続編が決定していないにも関わらず、「続編が出来るのならば…」と考えていたという高橋さんは、「俳優部の一人としては、一つの役を長く演じることが出来る幸福感を噛み締めると同時に、『次に出来ること』を楽しみながら、その時出来ることを詰め込みました」と思いを明かす。

そして「益々洗練されたこの奇妙な世界をご一緒に、冒険しましょう」と放送を待つファンへメッセージを寄せている。

また、露伴を写した本作の新ビジュアルも到着した。

「岸辺露伴は動かない」は12月27日(月)22時~NHK総合にて3夜連続放送。




(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/14 17:58
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます