「KITSUCA」オリジナルブランド!ミニマルな輪郭のレザーハンドバッグが発売


東京を拠点とするデザインスタジオ「KITSUCA(キツカ)」がオリジナルブランドをスタート!ミニマルな輪郭のレザーハンドバッグ「Outline bags」が、10月22日(金)より公式オンラインストアにて発売される。

ミニマルな輪郭のレザーハンドバッグ


「Outline bags」は、本体と持ち手が一体となったミニマルな輪郭(アウトライン)のレザーハンドバッグシリーズ。


マチのないフラットな形状ながら、コーナー部分にダーツの切れ込みを入れることにより、ほどよい膨らみのあるフォルムに仕上げた。


同シリーズは伝統的製法である植物タンニンなめしの牛革を使い、熟練された日本の職人により一つ一つ丁寧に製作している。


また、付属する正円のポーチは、バッグの裁断時に発生する持ち手部分の端材からできたものだ。

商品の詳細


商品ラインアップは「Perfect circle(正円)」¥41,800(税込)、「Semicircle(半円)」¥40,700(税込)、「Oval(楕円)」¥41,800(税込)の3種類。


カラーはそれぞれ<ブラック>と<ブラウン>を用意しており、バッグにはポーチが付属している。


なお、ポーチ単体は各¥7,480(税込)となる。

デザイン&アートの祭典にも登場

さらに、10月22日(金)〜31日(日)の期間、デザイン&アートの祭典「DESIGNART TOKYO 2021」に出展。1st Collection「Outline bags」が「東急プラザ渋谷」2Fにて展示されるので、併せてチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 10/14 17:44
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます