元フジ本田朋子アナ、群馬ライフを満喫 魅力度ランクで知事激怒騒動の一方で

拡大画像を見る

 元フジテレビでフリーの本田朋子アナウンサーが13日、ブログを更新。現在住んでいる群馬県について「明るい方も多くて住みやすいなぁという印象」とつづった。

 本田アナは群馬県に引っ越して3カ月。奇しくも都道府県魅力度ランキングで44位となり、山本一太群馬県知事が「法的措置を取る」などと激怒したばかりだが、本田アナは「お気に入りのお店がいくつか見つかり、スーパーのクオリティもよく、明るい方が多くて住みやすいなぁという印象です」と、群馬ライフを満喫している様子。

 「ひとくちに群馬といえど、結構広いし、行ってみたいスポットが沢山!」と、ガイドブックを購入したといい「温泉行きたい!カフェも行きたい!フレンチも行きたいなぁ!読んでいるだけで観光気分 すっごくわくわくします」とも投稿。

 「県内にいろいろ魅力的なスポットがあると思うと、コロナ禍で遠出できなくても、心に余裕ができますね」と、気兼ねなく旅行ができる日を心待ちにしていた。

 本田アナは13年7月にプロバスケットボール選手の五十嵐圭と結婚。18年10月に第1子男児を出産した。

関連リンク

  • 10/14 15:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます