「りぼんっ子」時代を思い出す...90年代の名作たちがTSUTAYA限定グッズでよみがえる!

拡大画像を見る

「こどものおもちゃ」「ママレード・ボーイ」など、少女漫画雑誌「りぼん」90年代人気4作品のイラストを使用したグッズがTSUTAYA限定商品として2021年10月15日から販売されます。

「ご近所物語」「こどものおもちゃ」「姫ちゃんのリボン」「ママレード・ボーイ」

TSUTAYA限定商品として登場するのは、「りぼん」90年代の作品「ご近所物語」「こどものおもちゃ」「姫ちゃんのリボン」「ママレード・ボーイ」の4つ。

それぞれの「名シーン」イラストを使ったグッズが展開されます。

・bandeマスキングテープ(全4種)

1枚ずつ絵柄をシールのようにめくることができるマステです。1枚あたりのサイズは高さ38×幅38~55mm。6柄66枚入り、各685円

・おちびトート(全4種)

文庫本や長財布が縦にすっぽり入るくらいの大きさ(約200×220mm)です。コットン素材の優しい肌触りの生地に、かわいいイラストがあしらわれています。各1320円

・豆本キーホルダー(全4種)

サイズ38×55mmの昔懐かしい豆本キーホルダーです。それぞれの作品のコミック表紙デザインの中は、ミニノート(100p)として使えます。各825円

・トレーディングクリアファイル(単品・全12種)

それぞれのコミック表紙・名場面をデザインしたA5サイズのクリアファイルです。4作品×3柄ずつあります。各495円
全種類を一気に集められる「トレーディングクリアファイル(BOX)」(5940円)もあります。

その他商品の詳細、取り扱い店舗一覧は公式サイトへ。

「りぼん」TSUTAYA限定商品特集ページはこちら。

(C)矢沢漫画制作所/集英社 (C)小花美穂/集英社 (C)水沢めぐみ/集英社 (C)吉住渉/集英社

関連リンク

  • 10/14 15:15
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます