石川翔鈴、アマガサ×オサレカンパニー開発「踊れるローファー」公式アンバサダーに就任!

石川翔鈴が、ローファー専門ブランド『eclil(エクリル)』の第1弾アイテム「踊れるローファー」の公式アンバサダーに就任した。

『eclil』は、シューズブランド『JELLY BEANS(ジェリービーンズ)』を展開する株式会社アマガサが、株式会社オサレカンパニーとコラボレートして立ち上げたローファー専門ブランド。

“今を楽しみたいアクティブな女の子のためのシューズブランド”をブランドコンセプトに、思わず踊りたくなる履き心地と遊び心あふれるデザインで、青春を楽しむ女子高生の足元を彩るシューズを提案していく。

第1弾アイテム「踊れるローファー」の開発は、“固くて靴擦れしやすいローファーを踊れるくらいに履き心地よくしたい!”という想いからスタート。実際に現役のダンサーとして活動している10代の女子中高生と直接意見を交えながら、何度もサンプル制作を重ねて完成に至った。

見た目はローファーだが、ソールはスニーカーというアイディアを取り入れた「踊れるローファー」は、実際の履き心地もスニーカーのような軽さと心地よさを実現。スニーカーソールのクッション性に加え、内側にもクッション性に優れたインソールを使用。踊れることを念頭に、全体の軽量化にも力を入れており軽い仕上がりに。6色のカラーバリエーションで、制服だけではなく私服への合わせやすさも重視している。

「踊れるローファー」
・品番:214-40254
・価格:¥6,600
・サイズ:22.0~25.0cm
・カラー:全6色展開
・販売について:10月14日(木)よりJELLYBEANS公式オンラインショップ、一部直営店舗、ZOZOTOWN、楽天モールにてスタート

関連リンク

商品ページ

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/14 15:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます