周りから“不思議ちゃん認定”されてしまう【LINEの内容】って?

独特のオーラと存在感で周囲を驚かせる不思議ちゃんは、LINEの内容から不思議オーラ全開です。
一体どんな不思議なLINEを送るのでしょうか。

今回は、周りから不思議ちゃん認定されてしまうLINEの内容を4つご紹介します!

(1)「近くにカフェできたんですね、わたしはラーメンが好きです!」話題を180度変える返事が来る



不思議ちゃんは、会ってもLINEでもマイペースなのが特徴です。
たとえば、相手から職場の近くにおしゃれなカフェができた話をされても、「そうなんですね!私はラーメンが好きです!」ととんちんかんな返事が来ます。

最初は面白くて続けますが、あまりに会話が噛み合わないとLINEが億劫になりがちです。

(2)「にゃんにゃん!」突然動物の鳴き声を送ってくる



不思議ちゃんの中には、謎の悲鳴や擬音を放つ人がいます。
それはLINEも一緒で、突然「にゃんにゃん!」「ワンワン!」と動物の鳴き声を送ってくることも……。

不思議ちゃんなりのかまってアピールですが、突然鳴き声が送られると、相手もどう対応していいのかわからなくなるようです。

(3)「ぅちゎ大スキだよ~」小文字を乱用してくる



自分だけの世界観で生きている不思議ちゃんは、独特の文章を打つ場合も。
たとえば、「ぅちゎ大スキだよ~」と小文字やカタカナを組み合わせた文章で個性をアピールします。

本人はあたり前のように送りますが、受け取った側からすればただ読みづらいだけです。

(4)「〇〇さんって怖いですね!」相手の印象をストレートに言う



不思議ちゃんは、空気を読んだり相手の気持ちを考えて行動したりするのが苦手です。
そのため、LINEで「〇〇さんって怖いですね!」と悪びれることなく自分の本音を伝えてしまいます。

自分の気持ちを抑えられない不思議ちゃんは、周囲がヒヤヒヤするほど突発的な行動をとりがちです。


自分の世界観が出来上がっている人や会話がちぐはぐな人は、不思議ちゃん認定されやすいです。
不思議ちゃんは決して悪いことではありませんが、場面によってはしっかりしたところも見せないと周囲から煙たがられてしまうでしょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/14 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます