ひろゆきさん「他人の不幸は蜜の味だよね」 ヒカルさんと宮迫博之さんの焼肉屋騒動について語った切り抜き動画が100万再生突破

拡大画像を見る

10月に開店予定だったという、ヒカルさん・宮迫博之さん共同経営の焼肉屋「牛宮城」(ぎゅうぐうじょう)。
9月末に、ヒカルさんは宮迫さんらと開店準備を進める店舗にて試食会を行った動画を投稿。ヒカルさんが料理を酷評し、かなりの炎上状態となる。10月1日に宮迫さんが説明および謝罪動画を投稿、開店については未定と語っていた。
スポーツ紙やネットニュースなどで取り上げられるなどして大きな話題となった今回の騒動、「話題づくりのためのやらせ」「炎上商法」といったような声もあったが、2ちゃんねる創設者・ひろゆきこと西村博之さんは10月10日に行ったYouTubeの配信で、先述のヒカルさんの動画を観て「あれはガチで失敗してますね」等の分析を行っていた。

参考記事:
ひろゆきさん「あれはガチで失敗してますね」 宮迫博之さんとヒカルさんの焼肉屋をめぐる騒動について語る
https://getnews.jp/archives/3136294[リンク]

そのひろゆきさん、10月14日午前1時頃には上記について語った部分の切り抜き動画にリンクを貼り

他人の不幸は蜜の味だよね。
一億円とか掛かってるらしいし。

とツイートを行っていた。その「ひろゆきの部屋【切り抜き】」チャンネルの動画は、14日お昼の時点で100万回再生を突破したようである。

今年の2月中旬に、宮迫さんのチャンネルに投稿された、

ヒカルくんに「1億円貸して」とウソの相談をした結果、とんでもない事態に…【ドッキリ】
https://www.youtube.com/watch?v=l3Zbkr8FnHA
という動画からスタートした、ヒカルさんと宮迫さんによる今回の焼肉屋プロジェクト。果たして今後どうなっていくのであろうか、なんとも気になるところである。

※画像は『YouTube』より

関連リンク

  • 10/14 14:05
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます