国産和栗や安納芋!手作りアイスクリーム専門店「hete」から秋の新商品が続々登場


手作りアイスクリーム専門店「micro craft Ice cream factory hete(ヘテ)」では、リピーターも多い「モンブランソフト」を、9月18日(土)より秋冬限定で販売中。

さらに、秋にぴったりの新商品が順次発売されるので紹介したい。

愛媛県内子町石畳の和栗を使用


一口食べると栗の甘みが口いっぱいに広がる「モンブランソフト」は、愛媛県内子町石畳の“和栗”のみ使用したモンブランペーストに、丸みのある甘さを与えたソフトクリーム、その下にはクッキー“森永チョイス”が入った一品。砕いたクッキーに溶けたソフトクリームが染み込むと、バターの風味が引き立つので、大胆にかき混ぜて食べるのがおすすめ。

「“超”和栗、もはやケーキの様なモンブランソフト」と好評を博している。

栽培時は農薬不使用と無燻蒸にこだわったという和栗は、風味が濃くて甘いのが特徴。栗そのものの味と香りの良さを残すため、絞り出せるギリギリの固さ、ゆえに舌に残る栗のゴロっと感も味わうことができる。

価格はレギュラーサイズ550円(税込)、ラージサイズ750円(税込)だ。

ねっとりとした安納芋×ソフトクリーム


そして11月上旬からは、ねっとりとした安納芋をソフトクリームと味わう「やきいもソフト」650円(税込)が登場。

種子島と福岡県若松から農家直送の安納芋を低温で2時間ゆっくりと焼き上げることで、最大限まで甘さを引き出し、こっくりとしたソフトクリームと合わせた、まさに素材そのものを楽しめる一品だ。

また、今回からソフトクリームをリニューアル。素材を美味しく表現するために、丸みのある優しい甘さのソフトクリームに仕上げている。

ご褒美デザートにぴったりのティラミス


さらに、10月11日(月)から、ご褒美デザートにぴったりのhete流「ティラミス」750円(税込)も発売中。

ラム酒で香りづけしたクリームチーズと、アアルトブレンドから抽出したエスプレッソをたっぷりしみこませた底の森永チョイスのクッキーに、純ココアパウダーをふんだんにトッピングしている。


ふわふわな軽い口当たりとクリームチーズの香りと濃厚さがクセになる大容量パックを楽しんで。

なお、いずれの商品も、販売期間は2022年3月までを予定している。

このほかにも同店では、ハンドドリップコーヒーなど「hete」のアイスクリームと相性の良いドリンクも用意。そちらもあわせてチェックしてみて。

■micro craft Ice cream factory hete
住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-1-11

画像をもっと見る

  • 10/14 14:21
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます