気をつけて!彼が「別れを決意する」女性の行動とは?

拡大画像を見る


付き合っていて、自分自身は満足できるお付き合いをしているつもりでも相手はどう思っているのだろうと考えたことはありませんか?
自分が満足しているから相手も同様に満足していると考えてはいけないのです。
まずは、相手がどう思っているか?そして別れを決意させるほどの行動をとっていないか?考えるべきです。


気の強さ

気がキツい女性でも、女性らしさや愛情を兼ね備えた方であれば良いのですが、ただ単に気がキツいというのは相手に不快な感情を与えてしまうようです。
気がキツいというだけで、冷たい人のように感じたりあるいは優しさが欠如しているように思えます。
実際の姿とは異なる状態であっても、普段がそのような状況であれば、相手もお付き合いが困難と考えてしまうようです。


相手の事を考えない

人のことを考えず、自分のことばかり考えている相手に対して良い人とはもちろん思うことができないものです。
付き合いをしていくというのは、お互いがお互いのことを思いやる気持ちがあってこそなのです。
相手のことを考えられない人に、何か彼女にしてあげたい支えたいという感情になることは一切ないのです。
相手に別れたいと思う感情にならせないためにも、相手のことを考えて行動してみてください。


優しさが足りない

優しい女性に対して、彼も愛情を感じることができますが、優しさを感じない彼女であれば別れを考えることもあります。
優しさというのは、本来付き合う前に彼が感じていたことの一つのはずです。
気持ちがなければお付き合いに発展することは、ゼロに等しいことが理由としてあげられます。つまり、優しさが足りないというのは付き合った後に原因があるのです。好きという気持ちがあれば自ずと優しく対応できるはずです。


愛情不足

愛情があるのに愛情不足と感じてしまうのは、相手に対しての対応が変わったり、他にも好きという感情がありながら、慣れによりどうしてもラフな付き合いに変わってしまうことが原因の一つのようです。
愛情いっぱいに対応することがなによりも大事といえます。


まとめ

良いお付き合いに発展するためにも、考えることは様々です。相手にとって、好感を得ることができる態度を心がけて下さい。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/14 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます