「北斗の拳」ラオウをイメージした腕時計 黒の文字盤に「拳王兜」レリーフ

拡大画像を見る

キャラクターグッズ通販などを手がけるインペリアル・エンタープライズ(東京都荒川区)は、漫画「北斗の拳」の登場キャラクター「ラオウ」をイメージした腕時計「北斗の拳 世紀末覇者拳王 オフィシャルウォッチ」を、同社運営の通販サイト「PREMICO オンラインショップ」にて2021年10月下旬から順次発売する。

「199X点」限定

暴力が支配する世紀末を恐怖で支配しようとし、圧倒的な武力とカリスマ性をたたえた「ラオウ」をイメージ。「拳王兜」のレリーフと「甲冑」の装飾を、黒のギョーシェ模様を施した文字盤にあしらう。また秒針にも拳王兜のモチーフを配する。

同作の設定にちなんだという199X点(実際は1990点)限定となっており、裏蓋には作画を手がけた原哲夫さんの描いた「ラオウ」の肖像とエディションナンバーが刻印される。

天面に「拳王軍」マークを箔押ししたほか、内側には天に拳(こぶし)を突き上げる「ラオウ」のシーンをデザインした特製ボックスに封入される。

価格は4万3780円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/14 7:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます