あなたはどっち派? ハーゲンダッツとスーパーカップのりんごアイスに注目!

拡大画像を見る

 ハイクオリティなアイスクリームでお馴染みの『ハーゲンダッツ』と、カップアイス好きの間で絶材な支持を獲得している『明治』の人気アイス「明治 エッセル スーパーカップ」より、りんごを使った秋の新作アイスクリームがほぼ同時に発売がスタート。アイス好きとりんご好きの両者を大いに喜ばせています。

ミニカップ「林檎のカラメリゼ」

『ハーゲンダッツ』の「ハーゲンダッツ ミカップ 林檎のカラメリゼ」は、砂糖液を煮詰めて作ったカラメルを絡めながらりんごを煮詰めた“りんごのカラメリゼ”をアイスクリームで表現した、期間限定の新作フレーバーです。

 カラメルをブレンドしたミルクアイスクリームは、なめらかな舌触りとコクのあるミルクの味わいと、控え目ながらしっかりと主張するカラメルのほのかな苦さ、シャリっとした果実感と酸味が感じられるりんごの粒がアクセントになった一品。アイスの甘さ、カラメルのほろ苦さ、りんごの酸味と食感のいずれもが前に出過ぎない、バランスの取れた味わいは“大人のアイス”という表現がピッタリ合う美味しさです。

「明治 エッセル スーパーカップSweet’s シナモン香るりんごのタルト」

『明治』の新作アイス「明治 エッセル スーパーカップSweet’s シナモン香るりんごのタルト」は、アイスとスイーツ素材を重ねたフローズンデザート。カスタードクリーム風のアイスとホイップクリーム風のアイスでクラッシュしたバタークッキーをサンドし、天面にシナモンの風味を効かせたりんごの果肉入りソースを敷き詰めるという、何とも贅沢な仕様となっています。

 テイストの異なる2つのアイスに挟まれたゴロッと大きめのバタークッキーがタルト生地のような食感と味わいをもたらし、シナモンの香ばしい風味を纏った天面のりんご果肉入りソースが爽やかな甘さをプラス。スプーンを口へ運ぶ度に、さまざまな美味しさが広がっていきます。

 同じリンゴを使いながら、味わいが全く異なる2つのカップアイス。どちらを選ぶべきか迷うよりも、両方入手して楽しい食べ比べのひと時を過ごすというのが最善手といえるでしょう。どちらもコンビニやスーパーなどで販売されていますので、ぜひお試しくださいね。

●DATA

ハーゲンダッツ ミニカップ 「林檎のカラメリゼ」

販売開始日:2021年10月5日(火)~ ※期間限定
販売:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストアなど
https://www.haagen-dazs.co.jp/

明治 「明治エッセル スーパーカップSweet’s シナモン香るりんごのタルト」

販売開始日:2021年10月11日(月)~
販売:全国
https://www.meiji.co.jp/

関連リンク

  • 10/14 10:51
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます