マシマシで約1.2kg! 葛西の人気店『おとど食堂』で「肉玉そば 全部のせ」を食べてきた

 ラーメンのスープがすっごくゴハンに合うのはわかっている。無料サービスだったらシメにゴハンはマスト。だけど麺大盛りとか野菜マシマシにしちゃうと入らない。スープの残り数口分、ゴハンでシメられたら完璧なのに~、って毎回食べだしてから反省する、学習能力低めの日々。今回は最初からゴハンサービスがあると知っている店で、ラーメン×ゴハンを満喫しに行くぞ~! と向かったのは、葛西にある『おとど食堂 葛西店』です。

 チャーシューではなく、香ばしく焼いた肉がたっぷり乗ったラーメン「肉玉そば」が根強い人気の店。葛西のほか、亀有や千葉の北松戸など都内に7店舗、千葉に2店舗お店があります。

 そもそも、おとどのコンセプトは「日本一ご飯がすすむラーメン」。だからゴハンと一緒に食べないと、その魅力を満喫できないってもんです。

 まずは券売機で「肉玉そば」の全部のせ1300円に、麺増し+100円と肉増し+300円を選び、席についてお店の人に渡します。「肉玉そば」には「塩豚骨肉玉そば」(900円~)や「旨辛肉玉そば」(950円~)、「肉玉つけ麺」(950円~)などがあり、他のメニューは「夜鳴きそば」、「野菜タンメン」なども。また、「肉汁おとど餃子」はたくさんのフードフェスティバルに出場し、最近では新宿の餃子フェスティバル2021で優勝したそうです。

 そんなことを聞いちゃうと「肉汁おとど餃子」(3個270円~)もいきたいけれど、全乗せのボリュームがわからない以上は、サイドメニューを最初から頼むのはちょっと危険。まずはラーメンとゴハンが目の前に来てから、です。

香ばしい肉とたっぷり中太麺! 全部のせに肉増し麺増しで約1.2kg

 待つこと数分で目の前にやってきた、「肉玉そば」の全部のせ麺増し肉増しは、想定していた以上にでかい! まずは計測です。直径21cmの丼にみっちり入った肉玉そば全部のせは1221g、そしてサービスのゴハンは直径13cmの器に312g(共に器の重さを除く)。麺と肉増し、しなくてもゴハンがあるから1kg超え確実だったかも。このボリュームなら餃子を追加注文するのは断念。

 いわゆる全形1枚分の海苔がどーん、具は焼肉にメンマ、ネギ、ナルト、煮卵に黄身、刻みニンニク。「スープは鶏、豚、牛からとってタレは醤油。麺は中太縮れ麺ですね」。と話すのは店長の福島友介さん。豚バラ焼肉はこだわりのホエー肉です。

 計測を終えて早速一口! まずは麺を引っ張り出します。牛・豚・鶏3種でとっているので濃厚かと思いきや、意外と醤油がきいたキリッとした美味しさ。焼肉の油や旨みが溶け出して、後半になると濃厚になっていきそうな気がする。時間の経過で味の変化を楽しめそうな予感がビシビシきます。

 続いて焼肉。鉄のフライパンで炒めた香ばしさがいいっ! チャーシューのしっとり感ではなく、焼いたからこそのキレのいい旨みが。黄身を溶かすのは中盤以降にしようっと。口の中が「肉玉そば」の旨みたっぷりになったところで白いゴハンを一口。あ~うまい。ゴハンと合うわ~ってしみじみしてしまいます。

 ちなみに全部のせの場合、お客さんのリクエストでトッピングのこれを抜きにして、とか、途中でちょうだい、というのもアリだそうで、最初にニンニク抜きにしても、食べている途中でニンニクが欲しくなったら頼んでOKとのこと。全部のせは多い日で20食ぐらい注文が入る人気メニューで、特に休日に多くなるそうです。休みの日になるとがっつり食べたくなる味、ということでしょうか?

 そして、海苔に描かれた、六角形の中の文字、一体なんだろうと検索すると、雲3つ、龍3つで「たいど・おとど」と読む、日本人の名字または名前で最大画数の文字であることが判明。そして券売機を後から見て発覚。店オリジナル、ロゴ入りの海苔は、150円で追加トッピングにすることも可能です。

 謎がとけたところで海苔をちぎってスープの中へ。全形1枚丸ごとを一口では無理だからね~。スープに浸してからゴハンに乗っけて食べてもうまい。肉オンザライス、海苔オンザライス、味玉オンザライス、なんか色々楽しめます。

 しかし、ゴハンと平行で楽しんでいると麺が伸びてくる。まずは麺をある程度食べて、所々ゴハン、で行くのが正解かな。

ゴハンに合うラーメンの醍醐味! ラーメントッピングオンザライス

 ちなみにゴハンは、並~大盛メニュー注文の場合お代わり自由。ハーフサイズ注文の場合は1杯のみになります。なので「ゴハンのお代わりを4杯ぐらいする人も普通にいますよ~」と店長。ラーメン1杯にゴハン4杯って、おそらくですが2kgぐらいを余裕で食べられる人じゃないと無理では? 旨みの強いスープだからこそ、ゴハンが進むのかもしれません。

 ラーメンのトッピングをおかずに1杯、締めの雑炊風にして1杯。などと考えるものの、麺増し肉増しにしたので、ゴハンを何杯もお代わりするのは無理! 残念ながら4杯分楽しむことは諦めます。

 毎週月曜日は「おとどの日」、毎月29日も肉の日で焼肉増量など嬉しいサービスもある『おとど食堂』。肉汁祭のイベントでも2014年、2015年と連続で優勝するなど実力は確か。全ての商品がテイクアウト可能なので、買って帰って食べることも可能です。

 今回は麺増し肉増しにした結果、ゴハンを1杯分しか食べられなかったので、次回は普通または大盛サイズにして、ゴハンを2杯ぐらい食べたいなぁ。でも「スタミナ定食」や「餃子定食」など他のメニューも気になる。とにかく、お腹を思いっきり減らして来ないと、おとどのラーメンとライスをとことんまで堪能できないことがわかりました!

(取材・文◎いしざわりかこ)

●SHOP INFO

店名:おとど食堂 葛西店

住:東京都江戸川区東葛西6-15-1 コウセツビル 1F
TEL:03-3687-5858
営:11:30~24:00(緊急事態宣言期間中は~20:00、テイクアウト~24:00)
休:なし

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/14 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます