ケガから復帰のアグエロ、練習試合で初ゴール…復調アピールで17日にもデビューか

拡大画像を見る

 アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、バルセロナで初めてのトレーニングマッチに出場して得点をあげ、復調をアピールしたようだ。13日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バルセロナは13日にコルネジャとのトレーニングマッチを迎え、今夏加入したアグエロがクラブのシャツを着用して実戦デビュー。右足ふくらはぎの負傷から復帰したアグエロは約30分間プレーし、復調をアピールするゴールも決めた。ゴール前でこぼれたボールを拾ったアグエロは、相手GKを自ら交わしてゴールへと流し込み、コンディションの上昇を印象付けている。

 そして、ついに実戦復帰を果たしたアグエロは、17日に予定されているラ・リーガ第9節のバレンシア戦にメンバー入りする可能性が高まっている模様。24日にはレアル・マドリードとの“エル・クラシコ”も控えており、窮地に陥るバルセロナの救世主となる活躍が期待される。

関連リンク

  • 10/14 9:55
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます