気をつけて!別れが近づくだけの【NG行動】って?

拡大画像を見る


ついつい付き合いに慣れてきて、優しい彼に上から目線で言葉を発していませんか?
自分では自覚がなくても、ふと振り返った時にもしかしたらと自分で思う点があれば注意していただきたいです。
なぜなら別れが近づく原因の一つになりかねないからです。今回は男性の気持ちをお伝えします。


ストレスになる

どれだけ優しく彼女の言った通りにしてくれる男性であっても、彼女がきつく言うだけでストレスになることは避けられません。
ストレスになるというだけで上手くいくことはなく、相手を不快な気持ちになるだけです。
ストレスは相手に与えていいことはありませんし、発散することができない男性もいます。気がつけば別れを切り出すこともあるのです。


我慢しているだけ

何も言わないから彼は気にしていないと解釈をするのではなく、ただ我慢をしているだけなのです。相手が言わないからそれで良いと勘違いしてはいけないのです。
我慢して彼女を傷つけないように、喧嘩にならないようにとしている行動であるということを理解すべきです。
自分にとってではなく、彼にとってこの言葉はどうなのか相手の気持ちを考えて行動すべきです。


許せるのもはじめだけ

許せるなぁと言えるのも、実は付き合ってまもない頃だけなのです。繰り返し彼女の嫌な部分が見えれば、それだけでもう恋愛対象として見ることができないとなりかねません。
彼が大人しいタイプの男性だったとしても、顔などに出していないだけであり彼の心は傷ついていると認識するべきです。


疲れたら別れを選ぶ

彼も限度というものがあります。何も言わないから、あるいは自分自身が好かれている自信があるからといって間違った行動を繰り返しているとはっきりいって別れに近づきます。
別れを切り出されてから気づくでは遅いのです。相手の気持ちをまずは考えて、自分だったらどう思うのか理解して発言するべきです。


まとめ

自分ではなんとも思わないことであっても、相手にとって不快に感じることはすくなくありません。
これでは、上手くいくことはなく付き合いもすぐに終止符がくるはずです。彼のことが大事であれば、大事と分かる行動をするべきなのです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/14 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます