事前準備が成否を分ける!合コン前に知りたい女性陣の情報9パターン

「出会い」が目的だからこそ、せっかくの機会を無駄にしたくないのが合コンです。初対面の男女がいきなり盛り上がるのは至難の業なので、事前準備はぬかりなく行いたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「事前準備が成否を分ける!合コン前に知りたい女性陣の情報」をご紹介します。

【1】お店選びの参考にしたい「どんな食べ物が好きか」
「何をしゃべればいいのかわからなくても、とりあえず食の話題で盛り上がれる」(20代男性)というように、相手側の食の好みを押さえておけば、お店選びの参考になるうえ、話のネタにもなりそうです。ただし、グルメな女性は評価も辛いので、味の確かなお店を選ぶ必要があるでしょう。

【2】とりあえず鉄板の話題「どんな仕事をしているか」
「業界とか職種が同じだったら、話が早いです」(20代男性)というように、女の子たちの職業を知っておくと、意気投合しやすいかもしれません。まったくの異業種同士であれば、相手の仕事内容に興味を示して、うまい質問を投げかけると会話が盛り上がりそうです。

【3】話題選びや地雷回避のために把握しておきたい「年齢は何歳か」
「一番年上の女性に気を遣うことがとっても大事なので」(20代男性)というように、面と向かって聞きづらい「年齢」を押さえておくと、対策を立てやすいかもしれません。20代前半の女子をちやほやして、アラサー女子を冷遇することがないように、あらかじめ男性メンバーで打ち合わせておきましょう。

【4】キーパーソンを押さえるために知りたい「女の子たちの関係性」
「リーダー格の女子が機嫌を損ねたら場の雰囲気も微妙になるので」(20代男性)というように、重要人物のフォローが合コンの成否を左右することもあります。女性側の幹事に、さりげなく先輩後輩などの関係性を聞いておくといいでしょう。

【5】人見知りの子が多いならそれなりに仕掛けを考えるために「話し好きかどうか」
「沈黙必至なら、なにかゲームやネタが必要かも」(20代男性)というように、相手側が極端にシャイだったり、「全員人生初の合コン」などのケースも想定しておいたほうがよさそうです。持ちネタがないなら、合コンで盛り上がるゲームをネットで調べて男性チームで共有しましょう。

【6】もし一致すれば速攻で意気投合できる「好きなスポーツチーム」
「カープ女子がいたら、カープネタで朝まで盛り上がれそう」(20代男性)というように、相手側の誰かにひいきの球団やサッカーチームなどがあれば、その情報も役立ちそうです。ただし、女の子のほうが熱心な場合は「にわか」と思われ、詳しすぎると「オタク」に見られるので、知識の見せ方は難しいかもしれません。

【7】女性陣のモチベーションを把握できる「彼氏ほしい度」
「たまに人数合わせで来る子もいるので…」(20代男性)というように、女の子たちがどんな意気込みで合コンに参戦するのかも知っておきたいところです。「前の彼氏といつ別れたのか」などの情報があると、参考になりそうです。

【8】不用意なドン引きを防ぐために「下ネタはOKか」
「合コンに来るくらいだから大抵大丈夫だろうけど、人によって限度は違うので…」(20代男性)というように、エロ系の話題がどこまでいけるのか把握しておくのも重要でしょう。もし許容してもらえるとしても、「下ネタでしか盛り上がれない男」と思われたくなければ、連発は控えたほうがいいでしょう。

【9】性格や趣味を知るための「SNSのアカウント」
「Facebookをやってるなら見ておきたい」(20代男性)というように、女の子のSNSを事前に見ておけば、知りたい情報が見つかるかもしれません。ただし、当日ペラペラと投稿内容を話すと気持ち悪がられるので、あくまで事前情報として扱いましょう。

女性側の幹事からメンバーのことを聞き出したければ、先に自分たちのほうから情報を開示すると、スムーズに教えてもらえるかもしれません。(外山武史)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/14 7:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます