東出昌大に20代新恋人 事務所認める ロケ先呼び寄せは「事実なら不見識な行動」

拡大画像を見る

 昨年8月に女優の杏(35)と離婚した俳優の東出昌大(33)に新恋人・A子さんがいることが13日、わかった。文春オンラインが報じた。記事によると、A子さんは20代会社員で、滝沢カレン似のハーフ美女。5月ごろから東出がアタックし、6月には近所に引っ越させ、10月上旬に撮影で滞在していた広島にもA子さんを呼び寄せたと報じている。

 デイリースポーツの取材に、所属事務所は「本人に確認したところ、すべて事実のようです」としたうえで、「ロケ先でのことが事実だとすれば、現在の東出の状況を考えるとまことに不見識な行動であると言わざるを得ません。事実確認を重ねて、今後の対応を考えてまいります」とコメントした。

関連リンク

  • 10/14 5:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます