木村拓哉はマックのCMだけど…工藤静香が“健康志向”一家をアピールする理由

 木村拓哉と工藤静香夫妻、そしてCocomiとKoki,の娘たちの計4人併せて900万人を超えるフォロワーを誇る木村ファミリー。そのフォロワーの多さには、大手広告代理店も注目しているという。

「木村ファミリーのインスタアカウントは全て工藤さんが管理しているのですが、木村さんも巻き込んでプライベートをどんどん公開するようにしています。というのも、ネットニュースや週刊誌に取り上げられて話題になることを狙って、ファミリーで“1000万人”のフォロワー獲得を目指していているようなんです。工藤さんは広告代理店とも個人事務所を通してつながっていて、自分と娘2人のインスタを使った広告展開も模索しているみたいですね」(民放関係者)

 工藤は、かのキムタクをも巻き込んでビジネス展開をしようと考えているという。

「木村さんのインスタも完全に工藤さんが管理していて、ジャニーズ事務所のマネージャーも口出しできない状況にある。いま工藤さんとトラブルを起こして、木村さんを独立させるなんて話になったら厄介なので、とりあえずはインスタでのプライベート公開なども好きにさせているみたいです」(民放関係者)

 木村のプライベート公開が話題になることに味をしめた工藤。最近では、出演番組でもプライベート情報を赤裸々に明かしている。

「木村さんは最近、バラエティ番組に出演をする際に、料理関係の企画を熱望しています。9月7日にテレビ朝日系で放送された『家事ヤロウ!!!』のスペシャル番組では、木村さんが自宅飯として5品のレシピを公開しました。ご自身も料理好きではありますが、紹介したレシピは工藤さんから指導されたものだという話です。木村さんは自宅に砂糖がなく、普段はオリゴ糖を使っていると話して共演者を驚かせていましたが、これも工藤さんからの指示があったようです(笑)。工藤さんはオリゴ糖やはちみつを使ったヘルシーな料理を自分のインスタで紹介していますし、木村さんを使って“健康志向”なイメージを拡散させようとしているんです」(民放関係者)

 工藤は食事に関するこだわりが凄まじく、ある食べ物はもう15年間も食卓にのぼっていないという。

「木村ファミリーは、自宅で白米を15年以上食べていないようです。工藤さんは昔から食に関するこだわりが激しいですが、ついに某大手出版社から料理に関する書籍を出す依頼も来ているようで、もっとビジネスにつなげていこうと考えているんです。インスタにアップしている料理が好評で、複数の出版社からオファーがあるとも聞きます。料理本には当然、2人の娘も出す予定だとか。また、健康食品などの開発も視野に入れているようで、木村さんにも“健康志向ファミリー”をアピールさせているんです。ですが最近、木村さんが映画館で買ったポップコーンの画像をインスタに上げてしまい、工藤さんからはキツく怒られたようですよ……。工藤さんは、木村さんがマクドナルドのCMに出演しているのも内心では面白くないんじゃないでしょうか?」(民放関係者)

 娘たちも、工藤に反発するかのようにジャンクフードの画像をインスタにアップすることがあったという。

「Kōki,さんもCocomiさんも、ソフトクリームやジャンクフードを食べているところをインスタにアップしています。これは、健康志向であまりに厳しく食生活の指導をしてくる工藤さんへの当てつけという意味もあったようで……。ただ、工藤さんの説教を嫌がって、最近では2人ともジャンクフードは控えているみたいですけどね」(民放関係者)

 キムタクを含めて、日本一有名な芸能一家をしっかりとコントロールする工藤静香。敏腕プロデューサーに任せておけば、木村一家はしばらく安泰?

  • 10/13 19:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます