「もしかしてモテ女かも?」惚れた女性にだけ見せる男性の仕草♡

拡大画像を見る

 男性は本命の女性にだけ見せてしまう仕草があります。無意識にやっていることなので、女性がその無意識な仕草を分かっていると、すぐに惚れているのかどうかが分かるはずです。  今回は、惚れた女性にだけ見せる仕草について、紹介していきます。男性からこのような仕草をされた場合、あなた自身がモテているからです。 


歩くペースを合わせてくれる

 二人で歩くときなど、女性よりも男性のほうが歩くペースは早いことが多いですよね。一緒に歩いていたとしても、なかなか男性に追いつけずに早歩きになってしまうこともあるのではないでしょうか。  相手のことを考えていると、歩くスピードも相手に合わせるはずです。相手を思いやる気持ちがあるかどうかになってくるので、歩くスピードを合わせてくれるということは、少しでも好意があるという証拠になります。 


遊びによく誘われる

 男性から「今度遊びに行こうよ」などと誘われることが多いのは、純粋に好意を持っているからです。先の予定を立てたいと思っているのは、少しでも一緒にいたいという気持ちや、距離を縮めたいからでしょう。 好きでもない相手に対して、先の予定を立てようとは思いません。相手に勘違いさせてしまう可能性があるため、社交辞令でも言わないことが多いでしょう。 


落ち込んでしまっている姿を見せる

 男性が落ち込んでしまっている姿は、なかなか見ないことが多いですよね。男性はプライドが高いので、周りの人に落ち込んでしまっている姿を見せたくないと考えています。  しかし好きな人に対しては、弱い自分も受け入れてほしいと考えているので、見せることも多いです。ありのままの自分を受け入れて好きになってほしいという願望なのでしょう。 


癒しを求めてくる

 男性は恋愛に対して癒しを求めています。一緒にいて癒されると感じる女性を好きになることが多いので、彼がもし一緒にいて癒されるようであれば、彼にとっての本命だと考えてもいいでしょう。  男性にとって「一緒にいて癒される」という褒め言葉は、かなり分かりやすい好意でもあります。彼の気持ちに気が付いているのであれば、自分からも積極的にアピールしてみてください。 


まとめ

 男性からの好意を見逃してしまうと、せっかく付き合えるはずの関係がそのままスルーされてしまうかもしれません。好意を見逃さないためにも、知っておきましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/13 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます