木下優樹菜&Jリーガーが揃って「#ユキナ飯」投稿 「毎日ありがとう」とラブラブ止まらず

拡大画像を見る

 元タレント・木下優樹菜さん(33)と交際中のサッカーJ1湘南ベルマーレの三幸秀稔選手(28)が12日夜、インスタグラムでともに「#ユキナ飯」の写真を投稿し、ラブラブぶりを発信した。

 優樹菜さんは「冷凍保存してたササミと豚こま肉の消費 鯛のポワレ ポトフ ペペロンチーノ #ユキナ飯」と夕食と思われる写真を投稿。三幸選手は24時間で投稿が消えるストーリーで、鯛やペペロンチーノが並んだ全く同じ食卓の写真をアップし、「#ユキナ飯」「毎日毎日ありがとう いっぱい食べます」と毎日食事を作ってもらっていることをうかがわせるコメントを添えた。

 “匂わせ”を超えた、ラブラブが止められない2人の投稿に気付いたファンからは「おいしそうで思わず彼のストーリーコメントしちゃった」とのコメントが優樹菜さんのインスタに書き込まれている。

 2人の交際は7月9日に発覚。互いに交際を認めていた。

 優樹菜さんはFUJIWARAの藤本敏史との間に2女をもうけたが19年大みそかに離婚。20年7月に活動再開を発表したが、わずか5日後に所属事務所が芸能界引退を発表。一方、今年からアパレルブランドのPRモデルを務めるなど、事実上タレント活動を再開している。

関連リンク

  • 10/13 18:27
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます