辰巳ゆうと ボルダリングに挑戦「目標達成できてスッキリ」

拡大画像を見る

 歌手・辰巳ゆうと(23)が13日、都内で、新曲「誘われてエデン/望郷」新装盤発表イベントを行った。来年デビュー5周年を迎えるにあたり、「さらなる高みを目指して壁を乗り越える」という思いを込めて、ボルダリングに挑戦。番組企画で過去に1度だけ経験はあったが、高さ3メートルの中級クライミングウォールを難なく登り切って、「しんどいこと、つらいことの先に、喜びがあると忘れずに頑張ります。目の前の目標を達成できて、スッキリしてます」と胸を張った。

 東京五輪ではスポーツクライミングが新種目として注目されたが、「ブワーッと一気に駆け上がっていくのが印象的でした。アレもやってみたいですね」とチャレンジ精神旺盛。「登山は好きで、たまにやるんです。いつかは富士山に登ってみたい」と最高峰を目指した。

 壁に当たったときの解決策には、「森の中でたき火して、ボーッとするとリフレッシュになります。帰ってくると、大きな壁じゃないと思えます」と趣味のソロキャンプを挙げていた。

関連リンク

  • 10/13 17:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます