クラスメイトと打ち解けるために…「はい」「いいえ」で終わらない質問とは?

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。10月11日(月)は、『友達について知りたい事』をテーマにお届けしました。10代のリスナーが抱える友達に関する悩みや相談を取り上げたのですが、そのなかから「初対面の人と打ち解けられない」という高校1年生の男性リスナーと、パーソナリティのこもり教頭、ぺえ教頭とのやり取りを紹介します。その後編。



記事の前編では、リスナーと話すなかで、「共通の話題が見つけられないこと」が初対面の人と打ち解けられない要因と考えました。こもり校長からは、それでもクラスメイトに積極的に話しかけたほうがいいというアドバイスがあり、その“共通の話題”を探すことになりました。
●前編はこちら



こもり校長:最初のきっかけになる魔法の質問ないかな? 相手に百発百中で届く質問。

ぺえ教頭:うわ~何かしら? 絶対に答えてくれるような質問ってこと?

こもり校長:そう。

ぺえ教頭:だとしたら……きょうだい構成とか? 違う? ちょっと固いか(笑)。でもこれって答えてくれるよね!?

こもり校長:いる、いないとかはね(笑)。それもアリだけど……「『鬼滅の刃』見てる?」は? 今のトピックだから……。

リスナー:あぁ~!

ぺえ教頭:でもそれで、「(見ていない人に)絶対に見たほうがいい」はダメよ。キメハラだからね。

こもり校長:そうか~。じゃあ、きょうだい構成のほうがいいか……(笑)。

ぺえ教頭:浅い質問でもいいよね。

こもり校長:でも、「はい」「いいえ」で終わらない質問がいいよね。

ぺえ教頭:何だろうなぁ……。(自分が)興味のあることを聞くのが近道かな、と思うけどね。

こもり校長:あとは、1対1よりグループで話をするのがいいかもね。輪の中に入るのはどうだろう? そうしたら、自分が話さなくても会話が進んでいくじゃん。

リスナー:たしかに、アリだと思います。

ぺえ教頭:そうだね。

こもり校長:その中で聞き手になるのもいいよね。ボールを投げるのだけが、コミュニケーションじゃないから。

ぺえ教頭:うん。



こもり校長:(別のリスナーから)『昨日のごはんは何?』『好きなごはんは何?』という案が来たけどどう?

リスナー:アリだと思います。そういう質問をしたことがないので。

こもり校長:たしかに、これだと「はい」「いいえ」で返せないよね。

ぺえ教頭:そうだね、広がるね。『どんな音楽を聴くのが好きですか?』という案もあるけど、どう?

リスナー:音楽はめちゃくちゃ聴くので、それもアリだと思います。

こもり校長:それで趣味が合ったら、こっちの勝ちだしね。“勝ち”という言い方はよくないけど(笑)。

ぺえ教頭:そうだね(笑)。もし違っても「それは、どういうアーティストなの?」って聞けるしね。

こもり校長:そうだね。他には、『今日の時間割何だっけ?』というのも来ているけど?

ぺえ教頭:気軽でいいね。

こもり校長:まだ話せていない席の近い子に、「次、何だっけ?」と聞いてみるのはどう?

リスナー:やってみます!

こもり校長:(質問の候補が)いくつか出たから、頑張って話しかけてみてよ。

ぺえ教頭:応援してるよ~。

リスナー:頑張ります!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月19日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/12 18:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます