カジサック、黄色ジャージ姿を披露「我ながら、ちょっと似合っている」

 YouTuberのカジサックとインフルエンサーのなえなのが13日、都内で開催された「ノートン ID アドバイザー」新機能発表会に登壇。カジサックは、おなじみの赤色ジャージではなく黄色ジャージで登場し、なえなのはワンピースと白衣姿を見せた。

 登壇したカジサックは「ノートンの社長さんからのご希望でですね、ノートンのイメージカラーでもある黄色のジャージで来させていただいているんですけれども。我ながら、ちょっと似合っているんじゃないかなと」と黄色ジャージの理由を説明。

 また「実は『カジサック』開設当初、もうひとつチャンネルがありましてですね。そちらの方で、黄色とか、いろいろな色を試していたんですよね。だから、この可能性もあったというところがあるんですけれども、心地いい感じがしますね」と、まんざらでもない様子。

 一方、黄色のワンピースを着用していたなえなのは「いつもこういうキレイ目なお洋服は着ないんですけれども、発表会ということで、今日はキレイ目に決めてまいりました」とにっこり。「スウェットとか、ゆるめのお洋服が多いので、ちょっと緊張しますね。こういう格好は」と普段との違いを明かしつつ「くるくる~」と笑顔で回ってみせていた。イベントでは、過去にSNSアカウントを乗っ取られた経験があるカジサックに、なえなのがセキュリティ対策を教授する一幕もあった。

 イベント後の質疑応答で、カジサックは「渡部(建)さんも乗っ取られみたいなの、ありましたもんね」と、アンジャッシュ・渡部建のインスタグラムが乗っ取り被害に遭ったことに言及。「僕、相方の児嶋(一哉)さんも怪しいなと思っているんですよ。実は親交がありましてですね、児嶋さんも僕と同じで機械弱い系なんですよ」とジョークを飛ばしつつ「このあと、児嶋さんにLINEしときます。『ノートン ID アドバイザー』がいいですよと。『渡部さんにもお伝えください』と。お伝えしておきますわ、ほんまに」とも。これを受けたなえなのは「芸能界、守っていきましょ」と呼びかけ、カジサックもうなずきながら「芸能界、守っていきましょ」と倣っていた。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/13 14:30
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます