ホリケン 場外馬券売り場でまさかの呼び出し!「必ず会う」蛍原が暴露

拡大画像を見る

 お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健が13日未明に放送されたテレビ朝日系「ホリケンのみんなともだち」に出演し、場外馬券売り場で「呼び出し」されたことを明かした。

 この日は元雨上がり決死隊の蛍原徹、スピードワゴン・小沢一敬、タレント・出川哲朗とともに「スポーツ知ったかぶり」トークを展開した。競馬についての話を振られた蛍原は、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」内で「新横浜H&H」という即席コンビを堀内と組んでいることを伝え、場外馬券売り場「WINS新横浜」の7階で「必ず会うのよ」と明かした。

 堀内は自ら「1回、おれが呼ばれたんだよね」と暴露し、蛍原と2人で机に突っ伏して笑った。「WINS新横浜」の7階は1人ずつの個室のようなブースで仕切られており、それぞれが一心不乱に馬券を購入していてフロアはシーンとしているという。ここで「ご案内します。堀内健さん、堀内健さん、おられましたら…」と館内放送で呼び出された。蛍原は「同姓同名やな」と思ったが、立ち上がった人を見て「ホリケンやー!」としっかり確認した。

 堀内は「地下におそば屋さんがあるんだけど、そこに財布忘れちゃった」と告白し、爆笑を誘った。「8階建てなんだけど、全館で『堀内健さま、堀内健さま、おられましたら受け付けまで大至急お越しください』って」とアナウンスをまねながら再現。「みっともなかったよ。『すいません』っつって」と“呼び出される芸能人”の恥ずかしさを伝え、さらに笑わせた。

関連リンク

  • 10/13 16:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます