安藤なつ「話したい!」も塙はお腹いっぱい? 水ダウおぼんこぼんから1週間

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが13日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」に出演。大反響を呼んだ「水曜日のダウンタウン」でのおぼん・こぼん仲直り企画について「話がしたい」と訴えるも、1週間経過していることから塙宣之はおぼん・こぼんネタは「土曜6、月、火で100超えてる」と却下され、悔しがった。

 安藤は水曜日のレギュラーで、あの衝撃の「水曜日のダウンタウン」放送後、この日が最初の出演となった。

 安藤は冒頭からいきなり「見ました」と前のめり。塙が「ぼくも今日の朝、やっと見に行きました。『科捜研の女』の映画」と言うも、土屋伸之から「なっちゃん、それじゃないと思うよ」とツッコんだ。

 安藤は「おぼん・こぼん師匠…」と切り出すと土屋は「一週間経っちゃったよ」と苦笑い。安藤は「もう、その日に言いたい」と悔しがるも、塙は、おぼん・こぼんの話題は「土曜に6、月火で100超えてる」ともうお腹いっぱいだと伝えた。

 それでも安藤は「話がしたい」と気持ちは収まらず。昨年12月に「ザ・ラジオショー」におぼん・こぼんがゲスト出演した際に、安藤も立ち会い、生で険悪ぶりを見ていたため、「水ダウ」の仲直り企画は「かじりついて見た」という。

 安藤は「ツイッターでおぼん師匠のテンションがやたら高いなというので、これはどっちだ?と分からなかった。逆に解散してしまったのではないかという不安と、嬉しくてやったね~みたいなのかが全然読めなかった」と不安に思いながら水ダウを見たといい「読めたとしてもあの展開はエグい。一緒に娘さんと出てきて良かった~と思ったけどまだ10時10分。この後は?と…」「展開のめまぐるしさはドキュメンタリーのようだった」と熱く語っていた。

関連リンク

  • 10/13 14:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます