本田望結「家政婦のミタ」から10年 ファン「大きくなったね」「この頃から天使」

拡大画像を見る

 女優でフィギュアスケート選手の本田望結が12日、インスタグラムを更新。2011年に放送された日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」出演時の写真をアップした。

 本田は「今日で『家政婦のミタ』から10年です!」と報告。投稿したドラマのワンシーンの写真は、2つ結びで顔も今より幼い様子。女優とフィギュアスケートという二足のわらじで10年を歩んできた本田は、「7才だった希衣ちゃんは17歳になりました 10年後どうしてるかなぁー」とつづった。

 フォロワーは「もう10年も前なんだ」「見た見た!!」「大きくなったね」「この頃から天使だね」「懐かしい」などと反応している。

 最終回で視聴率40・0%(ビデオリサーチ調べ)を記録し大ヒットした同ドラマで本田は、一家の末っ子を演じブレークした。

関連リンク

  • 10/13 14:16
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます