岡田将生、新たな“狂気”見せる!? エクストリームホラー『聖地X』場面写真解禁

拡大画像を見る

入江悠監督が日本映画のお家芸ともいうべき“ホラー魂”を、韓国映画界のクオリティでブラッシュアップした最恐のエクストリームホラー映画『聖地X』。この度、主演を務める岡田将生のシーンを切り取った場面写真が解禁となった。




「聖地X」と呼ばれる呪われた地で、次々と起こる奇妙な出来事…。この度解禁されたのは、輝夫を演じる岡田さんが写し出される2枚の場面写真。

包丁を片手にじっと見つめ何を思うのか…。そして唖然と立ちすくむ輝夫が見たものとは…!? 物語の良からぬ展開を予期させるシーンを切り取っている。

近年チャレンジングな役柄で演技の幅を広げ続けている岡田さん。本作では、父親が遺した別荘のある韓国に渡り、遺産を頼りに引きこもる小説家志望のオタク役という、新たに挑戦する “クセの強い”役柄となっている。

『聖地X』は11月19日(金)より全国にて公開。同日10時より「auスマートパスプレミアム」「TELASA(テラサ)」にて配信開始。



(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
聖地X 2021年11月19日より劇場・配信同時公開
©2021「聖地X」製作委員会

関連リンク

  • 10/13 14:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます