田中みな実、復縁願い“4万円”費やした過去明かす 公の関係からの別れは「辛かった」

【モデルプレス=2021/10/13】フリーアナウンサーの田中みな実が、12日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~)に出演。元恋人との復縁を願った過去を明かした。

◆田中みな実、復縁願い“4万円”費やす

女優の佐藤仁美、モデルでタレントのIVANとともに様々なトークを繰り広げた田中。

恋愛に関するトークの中で、公になっていた交際の別れは「辛かった」と振り返り、失恋した際「寺や占い」にたくさん行ったことを明かした。

「復縁できるとされていることは何でもした」という田中は「巾着袋に大豆を彼の年齢プラス1入れて、小豆を自分の年齢プラス1入れて。それを一緒の袋に入れて『地元の川に流しなさい』って言われて。そういう事とかやったりしてた」と、復縁を願い様々な手を打ったことを告白。

またその占いは「4万円した」といい「結果的に復縁しなかったけど、これ本当に月並みだけど時間が解決してくれたというか」と語った。

◆田中みな実、“ぶりっ子キャラ”を分析

キャラ作りに関するトークの中で“ぶりっ子キャラ”を求められるものの、芸人がいない場での「自発的ぶりっ子」は出来ないことを明かした田中。

「自分から1人でにわかにぶりっ子はちょっと難しいじゃないですか」とその理由を分析した。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/13 13:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます