ロイヤルの新業態! オープンバターミルクフライドチキン専門店が吉祥寺にオープン

拡大画像を見る

 ロイヤルフードサービスは、今年5月末に新業態として立ち上げたブランド、バターミルクフライドチキン専門店「Lucky Rocky Chicken(ラッキーロッキーチキン)」の2号店を東京都武蔵野市吉祥寺に10月13日オープンする。

 Lucky Rocky Chickenは、「Simple&Craft&Green」をコンセプトに、米国でコンフォートフード(懐かしい味・幸福感を与える食べ物)として親しまれているバターミルクフライドチキンと、フレッシュな野菜を使用し手作り品質で商品を提供するファストフードショップ。吉祥寺では、タッチパネル式のセルフレジの設置とオートフライヤーの導入でよりスピーディーに品質の高い商品を提供する。
 タッチパネル式のセルフレジを設置することで、商品提供の待ち時間短縮だけでなく、顧客とスタッフとの接触機会の低減にもつながる。また、少人数スタッフでの店舗運営が可能となり、シンプルなオペレーションを実現している。
 さらに顧客を待たせず、品質の高い商品を提供するために、ブランド立ち上げ時から検討してきたオートフライヤーを導入。オートフライヤーの遠赤外線効果により鶏肉がさらにしっとりと揚がるほか、揚げ時間の短縮と、作業工程数の減少につながり、より品質の高い商品の提供とスピードを向上していく。
 米国ではコンフォートフードとして知られるバターミルクフライドチキン。スパイスなどを加えたバターミルク液に一晩漬けこみ、柔らかく、しっとりとした国産鶏むね肉に12種のオリジナルスパイスが入った衣をつけて、スパイシーでザクザクの食感に仕上げている。「バーガー」は、お店で仕込むシャキシャキ食感のビネグレットキャベツサラダと、しっとりふんわり歯切れの良いバンズが楽しめる。

関連リンク

  • 10/13 13:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます