島崎遥香“巨人戦ドーム観戦”投稿は匂わせ!?「臭そう」発言からの“180度激変”に疑問の声

拡大画像を見る

 元AKB48の島崎遥香(27)が12日、自身のインスタグラムを更新。同日に東京ドームにて行われたプロ野球セ・リーグの巨人対阪神戦を現地観戦したことを明かした。

 この日、「久々のドーム」「初めてのスポーツ観戦、楽しかった!」と記し、夜の東京ドームをバックに佇む近影をアップした島崎。スリムなスタイルが際立つ白のセットアップファッションで傘を差し、雨に濡れた路面で気だるげにポーズを決めている。

 アイドル現役時代はローテンションな“塩対応キャラ”で人気を博した島崎。クールなイメージが野球と結びつかないせいか、ファンからは「え?巨人対阪神戦見に行ったのかな?マジでー!?」「えええ!今日そこを通って入場しました ぱるると同じ空間にいれたとか最高すぎます!!」「ぱるるにしては、意外(笑)」「イメージ無かったからビックリ 巨人ファンですか?」「ぱるる野球に興味あったの!!」などと驚きの声が相次いだ。

■島崎遥香「臭そうなイメージ」野球にまつわる発言で炎上した過去も

「島崎は2015年に出演したバラエティ番組で《野球(をしている男性)はちょっと…》《サッカーの汗なら爽やかで許せるんですよ。野球(の汗)はベトッて感じ。臭そうなイメージ》などと発言し、ネット上で炎上した過去があります。当時は野球をしている男性や野球そのものに全く興味がなさそうでしたし、むしろ嫌悪感すら抱いているような口ぶりでした。だからこそ、雨の中わざわざ現地に足を運んだ観戦報告に驚くファンが多かったのでしょう」(女性誌記者)

 「臭そう」発言から一転、ここにきての急激な方針転換には何か理由があるのだろうか。

「数年経てば人の趣向は変わりますから、単純に野球というスポーツに興味が出てきたということもあるかもしれませんが……あえてそれをSNSでアピールしたのが少し気になりますね。例えば、プロ野球選手との“交際匂わせ”という可能性も頭をよぎります。

 プロ野球選手とアイドル出身者のカップルといえば、楽天の田中将大投手(32)と里田まい(37)夫妻が有名ですが、AKBグループ内でも2019年10月に元乃木坂46の衛藤美彩(28)が西武の源田壮亮内野手(28)と、また、AKB時代の先輩・板野友美(30)も今年1月にヤクルトの高橋奎二(けいじ)投手(24)と結婚するなど、異業種カップルのゴールインは決して珍しくありません。実際にファンからも《プロ野球選手に招待されたの?》といった疑問の声が上がっていますし、接点に関して憶測が出るのも無理はないでしょう」(前出の女性誌記者)

■大島優子に寝取られた!? “いいね”で反応した島崎遥香

 島崎といえば、今年7月に“元カレ”とされる俳優の林遣都(30)と先輩の大島優子(32)が結婚を発表。島崎が自身のYouTubeチャンネルに書き込まれた《先輩に寝取られw》という煽りコメントに“いいね”を押したことも、一部で話題になった。

「林にまだ未練があるのではないかと言われていましたが、今回の投稿が何らかの匂わせであるならば、“高みの見物”的な余裕から生まれた行動だったのかもしれませんね」(前同)

関連リンク

  • 10/13 12:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます