上白石萌音、シングル発売を記念したYouTube Live開催を発表 新MV公開

拡大画像を見る

上白石萌音が、初のシングルより『I’ll be there』MVを公開。10月19日に、シングル発売記念のYouTube Liveの開催を発表した。




上白石萌音にとっての初のシングルCD『I’ll be there / スピン』が本日発売となった。ダブルA面シングルである今作、『I’ll be there』はTBS系『王様のブランチ』テーマソングとして書き下ろされ、『スピン』は上白石初の全篇書き下ろしエッセイ『いろいろ』の”おとも”となるような楽曲をコンセプトとして書き下ろされた本人作詞楽曲だ。


本日より『I’ll be there』のミュージックビデオも公開された。小さな男の子と出会う人たちとの心温まる交流が描かれたストーリー仕立てのMVとなっていて、すでに公開されている『スピン』のMVにも出てくる栞がこの2つの作品を繋いでいる。


そして10月19日20時より、シングル発売を記念したYouTube Liveが開催されることも発表された。開催に向けて、曲の感想や音楽活動にまつわる質問も募集スタート。「#上白石萌音シングル感想と質問」を付けてTwitterで投稿すると、あなたの質問や感想が当日触れられるかも!?


また、そんなYouTube Liveへの予習となるようなSpotifyとApple Musicを使って参加できるリスニングパーティーも予定されている。こちらは10月15日20時より開催される。こちらも要チェックだ。




関連リンク

  • 10/13 12:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます