玉川徹氏「あなたの正義感、立ち止まって考えた方が」ネット誹謗に思い

拡大画像を見る

 テレビ朝日の玉川徹氏が13日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」で、小室圭さんのネットでのバッシング影響について「あなたの正義感、もう一度立ち止まって考えた方がいいかもしれないですよ」「それは僕にもある」と訴えた。

 番組では若者に多いSNSの裏アカ問題や、ネットでの誹謗中傷は実は中高年も多いという調査結果なども伝えた。

 これに玉川氏は誹謗中傷している人は、正義感からでは?と指摘するも「正義感が本当に問題で。眞子さまの件で小室さんをやたらバッシングする人は、正義感とか良かれと思ってやっている」ともコメント。羽鳥慎一アナも「そうですね。小室さんの個人攻撃というより皇室とは、という考えとか…」と同調した。

 玉川氏は「良かれと思ってやっているけど、結果的には眞子さまがPTSDになるというのが起きてしまったというのが結果」とも語り「だから、あなたの正義感、もう一度立ち止まって考えた方がいいかもしれないですよ、という部分は誰にもある。それは僕にも」と訴えていた。

関連リンク

  • 10/13 10:34
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます