ディズニー行く人に朗報!10月下旬からパーク内で「充電器」のレンタル開始。

拡大画像を見る

東京ディズニーリゾートは2021年10月下旬から、モバイルバッテリーレンタルサービスを開始することを公式サイトにて発表しました。

最初の1時間は180円

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのパーク内外では10月下旬から、モバイルバッテリーの「レンタルスタンド」が設置されます。

利用にはモバイルバッテリーシェアリングサービスの専用アプリ「ChargeSPOT」のダウンロードや登録が必要です。専用アプリは、パークに設置されているレンタルスタンドの二次元コードをスキャンすると、ダウンロードできます。

料金は、最初の1時間は180円。1~2時間未満は360円、2~3時間未満は540円、3~48時間未満は900円です。48時間以上の利用料金については専用アプリで確認してください。

充電は、1分で約1%程度充電でき、バッテリー1つでスマートフォン約1.5~2回分の充電が可能です(機種によって異なります)。

モバイルバッテリーは、どこでも借りられて、どこでも返すことができます。たとえば東京ディズニーリゾートでレンタルしたバッテリーを別の場所で返却するのもOKです(料金は、レンタルした場所での料金が適用されます)。

なお専用アプリでの手続きが必要なサービスのため、スマホの充電が切れてしまった場合は利用できないのでご注意を。

スマホのカメラで撮影したり、アトラクションの待ち時間を調べたりしていると、すぐに充電がなくなってしまうなんてこともしばしば......。バッテリーを持参するという人も多いとは思いますが、荷物になってしまうので、いつでもどこでもレンタルできるのは便利ですよね。

SNS上でも早速「万が一の時にすぐに借りれるのは助かる」「ディズニーのモバ充レンタルまじありがたい!!」「めちゃくちゃ助かる」「ディズニーにモバイルバッテリー設置されるとか需要しかない」

などと歓喜の声が見られます。

ディズニーに遊びに行く際は、頭に入れておくと便利ですよ!

関連リンク

  • 10/13 8:45
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます