見取り図・リリー、弘中アナ狙い!?「ゴールインしたい」

拡大画像を見る

テレビ朝日系のバラエティ番組『ノブナカなんなん?』が、10月20日の放送よりゴールデンに進出することを記念した記者会見が10月12日に都内で行われ、MCを務める千鳥のノブ、テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香ほか、新レギュラーの河北麻友子、見取り図(盛山晋太郎、リリー)が登壇した。

本番組は、ノブと弘中アナの“ノブナカ”コンビが思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生を覗き見するドキュメント番組。10月20日より毎週水曜日19時からのゴールデン帯での1時間番組にバージョンアップする(※初回2時間スペシャル)。

ノブは「ゴールデンになってこんな立派なセットを作ってもらって正直緊張しています。7時から1時間はもう逃げきれない。ゴールデンになって、お笑いのところがグレードダウンしたと言われないように頑張っていきたいです」と意気込み。会見では「(この番組には参加していない相方の)大悟からの反応について質問を受ける一幕もあったが、「何も言ってないんです。耳には届いていると思います。でも、この番組のポスターは実は大悟がプロデュースして撮っているんです。5人になったので、そのポスターも大悟に撮ってもらいたい」とにっこり。

河北も「初めてのゴールデンのレギュラー。わたしも頑張りたいです」と続いたが、ノブは河北のレギュラー入りには若干思うところがあるようで、「あまり嬉しそうな顔してなかった。スケジュール忙しくなるやんって顔でした」とツッコミ。これに河北は「いきなりレギュラーって言われてみ。嬉しかったですけど、びっくりで……」と釈明する。

弘中アナも河北のレギュラー入りに不安があるとのこと。「河北さんが来て、わたし、レギュラーを奪われるんじゃないかなって」と脅威に感じていると述べ、「河北さんは頭がキレる人っていうイメージがあるんです。わたしが弱いからコメント力のある河北さんが呼ばれたのかなって。怖い虎が来たみたい」と話して頭を抱える。

盛山も「僕らが仲間入りだなんて。びっくりしました。うるさい関西のコンビが入って面白くなくなったと言われないよう、みんなと足並みを揃えて頑張りたい」と意気込み。

リリーはこのレギュラーをきっかけに「弘中アナとゴールインしたい。今日からが勝負」とも話して笑わせたが、弘中アナは「嬉しいですけど、リリーさんには、“なんなん”って思うことがあって……」とやはり不安げ。「まず名前がなんなんって。日本人の顔なのに」と芸名に突っ込んで笑わせる。これにはリリーも苦笑い。「NSC時代にリリー・フランキーさんに似ているって話になって……」と話して笑顔を見せていた。

関連リンク

  • 10/13 9:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます