別れたいと考えている男性がよくする行動

拡大画像を見る


大好きな彼氏から急に「もう別れたい」と言われた日は、あまりの衝撃にショックを受けますし、泣きたくなるぐらい傷つきますよね。
あなたからしてみれば、どうして別れたいの?私のこと嫌いになったの?と、悲しくなりますし意地でも回避したいと考えることでしょう。
別れたいと考えている男性はわかりやすい行動をしますので、しっかりとサインを把握しておけば、引き留めることも可能です。
そこでこの記事では、別れたいと考えている男性のよくある行動についてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。


連絡をしなくなる

別れたいと考えている男性のよくある行動は、あなたに対して自分から全く連絡をしなくなりますので、こうしたサインが出た場合は注意しましょう。
あなたに連絡してこなくなった彼氏は、1人で真剣に2人の関係のことを考え込んでいますので、別れるかどうか決めています。
こうした男性は彼女に「忙しいのかな?」と思わせるような行動をしてますが、裏では自分の気持ちに決着をつけています。


そっけない返事になる

別れたいと考えている男性のよくある行動は、返信が遅くなったりそっけない返事をしますので、あなたに対する愛想が薄れている可能性があります。
こうした男性は彼女からのメッセージに対して「面倒くさい」と感じていますので、どんどん返信される頻度が悪くなります。
また返事を返しても「うん」「そうだね」とそっけない態度をしてきますので、女性からしてみれば悲しい気持ちになりますよね。


会う頻度や時間が減る

何かしらの理由を付けてデートを断ったり時間が減っている場合は、別れたいと考えている男性のよくある行動です。
例えば「今は仕事が忙しいから」「今日は友達と遊ぶ予定だから」と、何かしらの理由で会う頻度や時間を減らしてあなたを避けようとしてきます。
彼氏がこうした行動を取り出した場合は本気で別れたいと思ってますので、ちょっとしたタイミングで「もう別れよう」と言ってくる可能性があります。


スキンシップやボディタッチが減る

彼氏が自分の方からスキンシップやボディタッチを避けるようになった場合は、別れたいと考えている男性のよくある行動ですので、注意しましょう。
やはりあなたにスキンシップやボディタッチをすると、愛情表現をしていると思われますので、それを避けるために自分からは一切してきません。
本来は好きな彼女には触れたくなったりボディタッチをしたいと考えますが、どんどん頻度が減る場合は、あなたに対して愛想が薄れています。


まとめ

別れたいと考えている男性によくある行動は、連絡や会う頻度がどんどん減ってきますしそっけない態度をしていますので、冷たく感じることでしょう。
またハグやキスなどのスキンシップやボディタッチも自分からは全くのしてきませんので、間違いなく彼氏は別れたいと思っています。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/13 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます