有吉弘行「両出馬ですか?」嵐・櫻井翔、高橋みなみの「政界進出」を予言!? 櫻井は「お手柔らかに」

拡大画像を見る

 10月7日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、元AKB48の前田敦子(30)と高橋みなみ(30)が嵐の櫻井翔(39)と有吉弘行(47)にAKB48時代のさまざまなエピソードを語った。

 グループ卒業後、前田と高橋が2人そろってバラエティ番組に出演するのは初。AKB時代は前田が絶対的センター、高橋が初代総監督と互いに中心メンバーとしてグループを支えており、2人の間には不仲説がささやかれたこともあった。そんな背景を知ってか、有吉は「前田が(共演)NG出してたんじゃないの?」とニヤニヤ。

 これに高橋が「ちょっと!」とツッコむと、有吉は「たかみな(がNG出してた)? 笑わせないでよ」と苦笑い。高橋はすかさず、「なんでですか!? どんなNGなんですか。仲良いですから、結構本当に」と、不仲説を一蹴した。

 2人は、ファンの人気投票でメンバーが決められるという状況について「めちゃくちゃピリピリしてた」とコメント。センターの前田は、特にふだんからピリピリしていたと、当時を反省した。

 高橋は総選挙について、「別に仲が悪くなるとかじゃないんだよね。お互いがお互いの順位が気になって、ピリピリしちゃうみたいな」と、その状況を説明すると、有吉は「高橋、順位あんま関係ないよね。演説がしたいだけだろ?」とまた高橋をイジり、高橋から「いやいや、演説芸人じゃないんですよ!」とツッコまれていた。

 その後も、有吉は「順位はどうでもいいのよ。演説の時間ほしいだけ」と高橋をイジり倒し、有吉と高橋以外のメンバーが飲み物を取りに席を外すと、有吉は高橋に「選挙出ないんですか?」と質問。有吉は「絶対出るだろ」「1回はどっかから話あるだろ」といい、高橋は「ないですよ!」と必死に否定した。

 しかし有吉は、他のメンバーにも「今、政治の話してるから」「高橋ピリついてんのよ、最近」「もう身のこなしが、もう政治家になる身のこなしじゃん、もう。なんか『バイキング』出てる感じとかさ」と高橋の出馬疑惑について語り、高橋を慌てさせた。

■櫻井、高橋が「両出馬」?

 番組恒例のゲストの手土産で、前田は美容に効果的だというお米を差し入れたが、櫻井は、「お米は摂ったほうが良いんですって、今日新聞に書いてありました」と切り出し、「日本国の食料自給率が下がってきてしまっていて、それはあのパンとか麺類とかを食べるようになってしまったので、お米を食べる人が少なくなってしまったんですね」「なのでわが国の将来のためにもお米は食べないと、食料自給率が下がってしまう」と、『news zero』(日本テレビ系)のキャスターらしい観点から解説し、前田は目を丸くしてこれを聞いていた。

 櫻井のコメントを聞いた有吉は、高橋と櫻井を指差し「両出馬ですか?」とイジり、高橋は「両出馬じゃないですよ!」と爆笑。前田も「あながちな感じしますよ」と笑い、有吉は「あながちなんだよ、この人達な」と、政界進出もない話ではないとニヤニヤ。櫻井は「そのときはお手柔らかに」と高橋にほほ笑みかけ、高橋を困らせていた。

 その後、話題はAKB時代の握手会の話に移り、同じく国民的アイドルグループ嵐のメンバーである櫻井も「僕らは3~4回ぐらいやってんのかな、握手会」「デビューして10年以内ぐらいのときに、なんでそういうシステムだったんだっけなぁ」「たぶんまだ5人が知られてないからって理由だったと思うんですけど、誰のとこに行くか知らされないスタイルだったんですよ」と、自身の握手会の思い出を振り返った。嵐の握手会は、目当てのメンバーと握手できるわけではなく、違うメンバーのファンが自分のところに来ることもあり、ファンの心中を察しつつ、「ごめん! 握手してもらっていいですか」と櫻井自ら握手を求めにいったことも明かした。

 今回は、高橋と櫻井の政界進出疑惑も飛び出したが、櫻井は、父が元総務官僚の櫻井俊氏であることや、元キャスターの国会議員も珍しくないことから、有吉の「あながち」という言葉にもうなずける。また、高橋も2013年に出演したバラエティ番組で、ジャーナリストの田原総一朗氏(87)から政治家転身を勧められたことがある。

 視聴者からも「翔くんが選挙に出馬するなら一発で総理大臣になれる」「出馬した際には投票させていただきます笑」「たかみな選挙の特番に出てたことあるし出馬もワンチャンありえるw」と2人の出馬に期待の声が上がっていた。

 いつか櫻井総理、“たかみな”大臣の内閣が発足する日が来るかも!?

関連リンク

  • 10/13 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます