マクドナルド、プレミアムローストコーヒーが「全サイズ100円」 キャンペーン

拡大画像を見る

 日本マクドナルドは10月13日~26日の期間、全国のマクドナルド店舗において、「プレミアムローストコーヒー(ホット)」全サイズを、特別価格の100円で提供する「ラッキーイエローウィーク」を実施する。同期間中は、毎日チャレンジできる運試し企画や、マックカードが当たるTwitterキャンペーンもあわせて行われる。

 プレミアムローストコーヒー(ホット)は、コロンビア、ブラジル、グァテマラ、ペルー、ニカラグアの豆をブレンドし、焙煎を深くし濃度感を上げることで、バーガーなどの食事と食べ合わせのよい、酸味を抑えた味に仕上げている。
 「甘味・酸味・苦味」のバランスを整え、時間経過による味わいの変化を抑えており、食事との組み合わせやコーヒーだけを味わうなど、さまざまなシーンに対応する。
 今回実施するラッキーイエローウィークは、従来より定期的に実施しているプレミアムローストコーヒーの特別価格キャンペーンに、新たに名称を冠したもので、今後も定期的に開催していく。
 なお、提供するカップには来店客の幸運を願う気持ちを込めて、イエローカラーのコーヒーカップに太陽や月、ハートなど異なる5種類のマークをデザインし、幸運のメッセージを伝える(一部店舗では、異なるデザイン、カラーのコーヒーカップを使用する場合あり)。
 さらに、マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)では同期間、毎日8時30分に5種類のコーヒーカップのマークから、1種類の「今日のラッキーイエローカップ」が発表される。カップの種類とメッセージは5種類を用意する。
 そのほか、10月13日8時30分~26日23時59分の期間に、マクドナルド公式Twitterアカウントをフォローして、ハッシュタグ「#ラッキーイエローコーヒー」を付けて投稿すると、抽選で毎日10名、計140名に1000円分のマックカードが当たる「毎日ラッキーチャンス」キャンペーンが行われる。
 10月12日からは、プレミアムローストコーヒー(ホット)の新テレビCMの放送が、全国(一部を除く)でスタートする。

関連リンク

  • 10/13 7:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます