付き合って一週間で別れたくなったときの対処法

拡大画像を見る


彼氏ができて一週間で別れたくなってしまったという人もいるでしょう。
しかし一週間で決断するのは早過ぎる気もしますし、相手にも悪いです。
そこで今回は、付き合って一週間で別れたくなったときの対処法を紹介していきます。


もう少しだけ付き合ってみる

付き合って一週間で別れたくなったときの対処法としては、もう少しだけ付き合ってみるというものがあります。
あなたは今別れたい気持ちなのかもしれませんが、一週間で彼の全てを判断するのは早いですよね。もう少し付き合えば、彼の良いところを見つけられるかもしれません。
しかしやはりそのまま別れたいという気持ちは変わらない可能性はあるため、関係を進めるのはやめておきましょう。その中で彼に対して、完全に気持ちがないのか確認するのです。
時間をかけてみれば、自分の気持ちをより確実に確認できるようになるでしょう。彼がどのような人なのか、その期間でより詳細に知れるようにもなるため、実践してみてください。


彼の良い部分を思い出す

彼の良い部分を思い出してみるというのも、付き合って一週間で別れたくなったときの対処法です。
彼と一週間で別れたくなったあなたですが、一週間前は好きだったわけですよね。だからこそ、彼と付き合ったはずです。
それを考えれば、今は見えていないだけで、彼の良い部分やあなたが好きになった部分が必ずあるはずです。
それが勘違いだったのであれば仕方がないですが、一時的な感情でそれが見えなくなっているだけということもあるでしょう。その場合、別れてしまえば後悔することになってしまいます。
そのため、彼のどんなところを好きになって付き合うことにしたのか、もう一度思い出してみてください。


別れる

別れるというのも、付き合って一週間で別れたくなったときの対処法です。どれだけ時間をかけても、どれだけ考えてみても、別れたいという思いが消えないのであれば、それが真実なのでしょう。
付き合ったときには見えなかったことが、付き合ってから見えるようになることもありますよね。それがあなたにとって、どうしても我慢できないものであったという場合もあります。
このような場合は付き合い続けることはできませんし、愛情を取り戻すこともできません。そのため、別れるしかないのです。


慎重に別れよう

付き合って一週間で別れるとなると、あなたとしては良くても、彼がOKしてくれるとは限りません。
彼からすればたった一週間で何がわかるのかという思いを抱くでしょうし、強い不満を感じてしまうでしょう。場合によっては、トラブルが発生してしまうこともあります。
そのため、彼と別れるときは彼の気持ちを逆撫でしないように、慎重に言葉を選んで別れたほうがいいです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/13 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます