“頑張れ”だけだと冷める!?LINEで伝える「気持ちのこもった応援メッセ♡」

気になる彼に応援メッセを送る際、「頑張ってね」と送りますよね。
本当にそれでいいのでしょうか?

応援するなら、さらに気持ちを込めた応援メッセを送りませんか。

(1)「いつも頑張っていてすごい」


同じ頑張れではあるものの、“いつも”という言葉があるだけ違います。
“いつも”という言葉が出るのは、頑張っている様子をそばから見ている証拠。

男性の頑張りを知っているからこそ、ポンと出てくるのです。
そのような言葉を聞くと、「ちゃんと見てくれている」と感じます。

それが原動力となり、「さらに頑張ろう!」や「力が湧いてきた」と思えるでしょう。
頑張りを認め、そして褒める行動は相手を鼓舞させます。

さらに、見てくれている事実があるため、あなたのことを意識しやすくなるでしょう。

(2)「私にできることがあれば言って!」


頼もしい言葉も、男性の心に響く嬉しいメッセージです。
頼られることが好きな男性でも、強さのある女性に言われればキュンとなります。

どんなことでも、順風満帆にはいかないもの。
凹んだり、傷ついたり、落ち込んだり、悩んだりと、人間であれば一度はあります。

しかし、男性というだけで弱い部分が見せにくいことも。
それがネックとなり、なかなか周りに相談できずにいることも多いです。

そんなときに、あなたから助け舟が出されることにより心にゆとりが生まれます。
手を差し伸べてくれる存在がいるのは、非常に大きいです。

困っているようであれば、手を差し伸べてあげてはいかがでしょうか。

(3)「あなたのこと全力で応援している」


シンプルではあるものの、効果があるのが「応援している」という言葉。
強い味方を手に入れた状態になり、ますます頑張る気を起こします。

頑張っていることが、決して万人に受け入れられるというわけではありません。
中には、夢をバカにする人もいるでしょう。

しかし、それ以上にひたむきに頑張っていると、つい応援したくなるもの。
このような状況で言われることが、一番心に響きます。

また、応援してくれるあなたに対し、特別な感情も抱きやすいです。
気になる彼が、なにか一生懸命頑張っている様子であれば、ひと言伝えると◎。

(4)「ムリしないでね」


前向きな言葉を伝えることだけが、応援ではありません。
相手を気遣う言葉を伝えることも、彼の心には十分届きますよ。

男性は、ついムリしがちな部分があります。
体力や精神力には限界があるため、それを超えてしまえば何かしら影響は出てしまうもの。

さらに、プライドが邪魔をし、弱音を吐きません。
しかしムリをしていることは、他人にはお見通し。

そこで「ムリしないでね」とひと言伝えるだけで、我に返ることができます。
心配してくれている人がいると思えば、もうムリはしないでしょう。


やっていることに対しての、褒め言葉や励ましは心に響きやすいです。
「頑張れ」だけと比べても、そのよさは一目瞭然。

彼を応援する際、彼の状況を把握しつつ、適切な応援メッセを送りましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/12 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます