豪州撃破の森保監督「W杯への道がつながる素晴らしい勝利」…采配の意図にも言及

拡大画像を見る

 日本代表を率いる森保一監督が、12日に行われたFIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選・オーストラリア代表戦の試合後会見に臨んだ。

 8分に田中碧の代表初ゴールで先制後、70分に追いつかれた日本だが、86分に浅野拓磨のシュートが相手のオウンゴールにつながって2-1で勝利。2勝2敗とし、連勝が途切れて3勝1敗となったオーストラリアに一歩近づいた。

 森保監督は得点シーンについて、「必然かどうかはわかりませんが、オーストラリアはビルドアップがうまいチームと分析していました。つけ入る部分で行くと、サイドバックが高い位置を取るので、奪ってからスペースを突けるのではないかということで分析して臨みました。得点は狙いもそうだが、1点目の積極的な碧の飛び出し、守から攻への意識。2点目は拓磨のゴールに向かう自分の特長を発揮してくれたゴールかと思います」と選手らを称賛。

 また、森保監督は試合を総括して、「オーストラリアはグループ首位で簡単な戦いにならない覚悟を持って戦いましたが、先制後に追いつかれる厳しい内容の中、選手が力を信じ、サポーターの声援を受け、W杯に絶対出るという気持ちを強く持って戦い抜いてくれて、決勝点につながったと思います。W杯への道がつながり、素晴らしい勝利になりましたが、これからも厳しい戦いが続くので、今日の試合の勝利をつなげられるように一丸となって戦い続けたいです」とコメントした。

 続けて、「1試合1試合、我々はいろいろ確認しながら、成長しながら戦ってこられていると思っています。結果はまだまだ2勝2敗ということで厳しい状況は続いていますが、チームとしてはベースを強固にしながら、内容の部分を上げてこられていると思っています」と手応えを示した。一方、「4試合の中で、対戦したのがそれぞれの代表ウィークの初戦に敗れています。そこはしっかり次の11月の戦いに向け、初戦をどう勝っていくかを準備するとともに、過去の敗戦を分析して、次の勝利につなげられるようにしないといけません」と11月のシリーズに向けての修正点も語っている。

 オーストラリア戦では普段と異なる4-3-3システムを採用し、遠藤航とともに田中と守田英正を中盤で起用。先発で抜擢した2人ついては、「これまでの代表活動、今回の活動の中でトレーニングも非常に存在感のあるプレーをしてくれていました。守田はサウジ戦で途中出場でいいパフォーマンスを見せていたので、2人の調子を見て先発起用を考えました」と起用の理由を明かし、システム変更については、「形は我々の良さを出すため、2人を起用することでどういう形で使うことが力が出るか、かつ豪州とのマッチアップを考えたときに、我々のストロングをしっかり出し、相手の良さを消すため、今日のような形がいいという判断で進めました」と説明している。

 終盤には同点の状況で守田に代えて柴崎岳を投入。「守田に代えるか、碧と代えるかは疲労度と試合の流れを見ながら決めていこうとしていて、守田はすべて出し切ってくれていたので、体力的なことで交代の判断をしました。同時に、終盤、勝たないといけない状況で、岳が持っている攻守をつなぐ能力と守備から攻撃にいい関わりをしてくれるだろうと送り出しました」と投入の意図を明かし、自身の采配については次のように振り返っている。

「厳しい、プレッシャーのかかる状況でしたが、私自身の心構えとしては守りに入らない、勝利を掴み取りに行く前向きな言動、采配をしたいと思っていました。采配は試合の流れを見ながらなので、積極的だったかは皆さんの評価にお任せしたいが、選手たちが積極的にプレーできるように。いい守備からいい攻撃と伝えているので、守備はもちろん、アグレッシブな守備、我慢強く守備しながら、前向きにプレーしてもらえるようなことはトレーニングとミーティングでは伝えていたと思います。交代枠はもう一つ余っていたので、できれば全交代枠を使って、一人でも多く送り出したかったです」

 試合後のテレビインタビューが終わってからはスタンドを一周し、残った観客へ声をかけた森保監督。「『今日の試合の応援ありがとうございました』ということをサポーターの皆さんに叫ばせていただきました。今日のホームの戦いで、サポーターが出迎えてくれ、選手を勇気づけてくれました。試合中も厳しい戦いでしたが、最後選手が勇気をもって踏ん張って戦えたのは、サポーターの後押しがあってこそだと思ったので、感謝を伝えました。最後には『これからW杯の出場権を掴み取るため、厳しい戦いがまだまだ続くので一緒に戦ってください、カタールに一緒に行きましょう』と話をさせていただきました」とサポーターに語りかけた内容を明かしている。
 

【動画】田中碧の先制ゴール/勝ち越しゴールの歓喜

関連リンク

  • 10/12 22:57
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます