【おしゃれ迷子さんへ】40代の秋コーデ。押さえておきたい2つのアイテム【植松晃士】

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/251547/ )

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

爽やかな風が吹く、いい季節になってきましたね。緊急事態宣言も解除されて、秋の行楽が楽しみです。

ただ、久しぶりに外出してこの1年半余り、オシャレをサボっていたことを後悔するはずよ!! 街に繰り出して、ぜひ浦島太郎状態になっていることに気づいて~。そして、すぐさまファッションのアップデートをしましょう!

 

まず最初にコレをアップデート!

あなたたちがやるべきことは、まずトップスと靴を新調すること。もちろん、まるごとアップデートできるならいいけど、ずーっとおこもりスタイルだったから、いきなりいろいろと買うことにも抵抗があるでしょ。トップスと靴さえ新しくすれば、とりあえず「旬」な感じは演出できるから!

 

じゃ、どんなトップスを買えばいいのか? もうね、黒だけ着てりゃいい、という時代じゃないの。新鮮さを街で醸し出すには、ずばり「緑」です。

 

若い世代はすでにカラーアイテムを取り入れていて、グリーンのパンツやスカートを着ている人を見ますよね。私たち世代は、トップスがいい。顔のすぐ下にカラーを持ってくることで自分が「変わった」と感じやすいから、アップデートされた印象を持ちやすいの。

 

それに、トップスに色があると写真を撮るときにパッと華やかだし、レストランとかで食事するときもせっかくのオシャレがテーブルに隠れて見えない、ということも避けられます。

 

「緑」といってもくすんだカラーはダメ。いつも言っているように、自分の肌がくすみがちなんだから(苦笑)、せめてお洋服はぱっと明るいものを。逆に肌が生き生きと見えますから「緑」も鮮やかで、ビビッドなタイプを選びましょ。

 

また、素材も大事。とろみ、てろみのある素材だと大人に仕上がります。アイテムはブラウスとかいいかも。これに黒いボトムスと合わせると粋な感じになりますね。

 

毎日スニーカー、履いてない?

靴は、スニーカーはそろそろ終わり?まだ気づいていない人が多いかもしれないけれど、なんでもどこでも毎日スニーカーでいい時代は去りました。オシャレな人は、フラットシューズに移行してます。早く気づいて!!

 

フラットシューズは、スニーカーと違ってカジュアルすぎないから、大人にも合わせやすいはず。ちょっと先がとがっている系のフラットシューズがおすすめですね。しかも、キラキラがついていたり、アクセントになる金具などデザインのあるものをチョイスして。

 

ショートブーツもちらほら出ているけれど、丈とのバランスが難しいアイテム。特にパンツとの相性はこなれた人じゃないと無理かも。だったら、最旬のフラットシューズをひとつ投入するだけでアップデートできます。

 

鮮やかで明るい「緑」のトップスと、先細い系のデザインあるフラットシューズ。この2つを買いに、街で出掛けましょ~! お買い物しているときに、新たな出会いがあるかもよ♪

 

では、また次回お会いしましょ★

関連リンク

  • 10/12 12:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます