転倒し静養の石井竜也「大丈夫です」 「うたコン」で迫力のナマ歌唱

拡大画像を見る

 9月25日に自宅で転倒して頭部を打撲し、翌26日の公演を延期した歌手・石井竜也(62)が12日、NHK総合で生放送される「うたコン」に出演した。

 真っ青なロングジャケットに黒いパンツ姿。進行役の俳優・谷原章介から「僕が心配するのは石井さんの体調なんですけれども」と体調を気遣われると、「あ、大丈夫です」とさらり。「すいませんでした、皆さん、ほんっとに。ほんっとにね」とちょこんと頭を下げ、「人を死んだみたいに言わないでください」といつもの調子で照れ笑いした。

 その後、渡辺真知子の大ヒット曲「かもめが翔んだ日」を全身を使って熱唱した。

 転倒後、数日間は医師から静養が必要とされ、米米CLUBの9月26日のカルッツかわさき(川崎市)、10月2日の福岡サンパレス、同8日の神奈川県民ホール公演を延期していた。

関連リンク

  • 10/12 20:23
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます