ムダになるだけ!?【男性に伝わらない】LINEの駆け引き3選

拡大画像を見る


女性側は必死に駆け引きをしているつもりなのに、男性の反応はいつでも変わらなくて、自分は男性にどう思われているのか分からず、脈ナシなのかと不安になってしまうケースは多いと言われています。
しかし、その大半は脈ナシだから男性の反応が変わらないのではなく、男性は駆け引きを仕掛けられていること自体に気付いていない可能性が高いのです。では、どういう駆け引きは伝わらずにムダな努力になってしまうのでしょうか。


未読スルー・既読スルー

女性は未読スルーや既読スルーで男性とのLINEの頻度に緩急をつけ駆け引きとする人が多いものです。しかしながら、男性にはその駆け引きはほとんど伝わらないので注意しましょう。男性にとっては、変なテンポでLINEをしてくる面倒な女性だと思われるだけです。男性がマメにLINEをしたいタイプの場合、逆効果になる可能性もあるので注意してください。


急な相手の名前呼び

相手の呼び方を変えると、相手がソワソワすることもあります。そのため、普段話すときは名字で呼んでいるのに、LINEで突然名前で呼んで相手をドキドキさせようとする駆け引きをする女性もいるでしょう。
しかし、これも女性同士で親しい友達になりたいなら有効ですが、男性には気付かれないケースが多いので注意してください。話すときも呼び方を変えるのならいいですが、LINEでだけ名前を呼んでも「なんで?」となるだけの可能性が高いので要注意です。


ほかの男性の話題

嫉妬させるためにほかの男性の話題を出す人もいますが、これも意味はありません。男性としては「その男の話がしたいなら、そいつとLINEをしたら?」と思うでしょう。
場合によっては「俺にそいつとの仲を協力しろってこと?」なんて思われてしまう可能性もあります。駆け引きが伝わらないばかりか、逆効果になるリスクの高い駆け引きですので控えるほうが無難です。


せっかくLINEで駆け引きをしても伝わらないことも多いから注意!

LINEでの駆け引きはそれなりに勇気が必要なものですが、必ずしも相手に伝わるとは限りません。場合によっては男性に伝わらず、一人でドキドキするだけで終わってしまう可能性があることも覚えておいたほうがいいでしょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/12 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます