『ルパン三世 PART6』“大塚次元”お披露目 キャラPV&第1話先行カット解禁

 テレビアニメ『ルパン三世 PART6』(日本テレビ系/毎週土曜24時55分)より、ルパン三世と次元大介にフォーカスしたキャラクターPV第3弾と、第1話のあらすじ、場面写真が解禁された。

 モンキー・パンチによる漫画をアニメ化した『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子、銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアクションアニメ。10月9日に放送された新シリーズ『ルパン三世 PART6』初回「EPISODE0 ‐時代‐」では、1971年のテレビアニメシリーズ開始から約50年間、次元大介に命を吹き込み続けてきた小林清志が最後の次元を演じた。

 石川五ェ門、峰不二子に続き解禁されたのキャラクターPVは、ルパン三世と次元大介。“大塚次元”となって初めて相棒のルパン三世とタッグを組む様子を見ることができる。

 16日深夜に放送される第1話のサブタイトルは「シャーロック・ホームズ登場」。英国・ロンドン。初老の男、フォークナー卿の仕事場に飾られた1枚の絵。それは、“レイブン”と呼ばれる組織の隠し財宝につながっていた。ルパンにとっては10年も前から狙っている因縁の宝。スコットランドヤードやMI6の妨害をかわしながら絵を盗み去るが、逃走劇のドサクサで絵は半分に破れてしまう。そして事態は、ロンドンに眠る名探偵シャーロック・ホームズを呼び覚ますこととなる。

 場面写真では、ロンドンを舞台に暴れまわるルパン一味のほか、名探偵シャーロック・ホームズや見慣れない少女、肩に銃創のある男も登場する。

 アニメ『ルパン三世 PART6』は、日本テレビ系にて毎週土曜24時55分より放送開始。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/12 18:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます