空気階段・鈴木もぐら「結婚指輪だけ渡させて!」 KOC優勝賞金を全額、借金返済に充てられないことを詫びる

拡大画像を見る

空気階段は10月2日にキングオブコント14代目チャンピオンに輝いてから、芸人仲間だけでなくいろんな人たちから祝福されているという。東京都杉並区・高円寺在住の鈴木もぐらのために、高円寺純情商店街には「キングオブコント14代目王者、空気階段 高円寺芸人 鈴木もぐらさん、おめでとう!!」と大きな横断幕が掲げられた。また10日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した際には、出身の千葉県旭市の市長、市会議員から祝電が届いたことも明かし、“クズ芸人”のキャラが崩壊する―と困り顔だった。しかし『空気階段の踊り場』では改めて「たくさんの方にお祝いしていただいて」と報告し、もぐらは心から嬉しそうであった。

その直後「お礼の報告とは別のある報告がある」と言い出したもぐら。最近やっと落ち着いてきたことから自分の書類や記録を妻と整理していたところ、借金の残高が550万円ではないことがわかったという。「マックスが700万で150万返済して、今550万だと…」と水川かたまりが言うと、「すいません。マックスが実は900万円で200万返済し、今、残りが700万円です」ともぐらは150万円の差について説明した。大阪時代にバイトしていた風俗店の店長に借りた100万円と、同期の芸人から借りた50万円を加算してなかったという。その理由として風俗店の店長は現在行方が分からず、15代続く医者の家系を途絶えさせたその同期芸人への返済は「最後でいいか」と思ったからだと話していた。

かたまりから「キングオブコントの賞金でいくら返すつもりなの?」と聞かれると、税金などが引かれた400万円ちょっとのうち「300から400の間ぐらい」の金額を返済に充てたいという。そして「すみません、残りでちょっと結婚指輪だけ買いたいんですよ」と申し訳なさそうに述べて、債権者に理解を求めた。2018年9月に入籍してすで2児の父親であるが、結婚当初から借金があったため生活するのに手一杯だったのだ。「もう結婚して3年が経つというのに」とのかたまりの言葉に、「結婚指輪だけ、渡させてください。お願いします」と懇願するもぐら。『ワイドナショー』によるともう年末年始までスケジュールが埋まるほど仕事が入っているようなので、コツコツ返していきたいと平謝りする彼に「フフフッ」とかたまりが優しい笑い声をあげていた。

画像は『【公式】吉本興業 2021年10月2日付Instagram「祝#空気階段キングオブコント2021優勝」』『空気階段の踊り場(TBSラジオ) 2021年10月9日付Twitter「楽しい収録始まりました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連リンク

  • 10/12 19:23
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます