海老蔵の8歳長男の枯れた植物への一言に「涙止まらない」「天使なのか」「心美しい」

拡大画像を見る

 歌舞伎俳優・市川海老蔵が12日、インスタグラムを更新。長男・勸玄君(8)の優しさを伝えた。

 勸玄君が自宅テラスで育てていた百日草が枯れてしまったことを写真を添えて報告。海老蔵は捨てようとしたが、勸玄君が「粉になるまで大切にしたい」と反対したそうで、「粉になるまで、か、、」としみじみ。「だってまだ頑張ってるから、だってさ、優しい」と勸玄君の言葉を紹介し、優しさに胸打たれたことを明かした。

 インスタのコメント欄には「優しくて泣けますね」「優しい 心が美しいです」「涙がでます」「天使なのか!!」などの声が。ブログにも同じ文章を掲載しており、読者からは「優しさに心が温かくなりました」「ピュアでやさしい気持ち愛おしいですね…」「涙腺崩壊 かんかん、凄い。優しいですね」「勸玄くんのこころの美しさに涙が止まりません」「粉になるまで。。なかなかその言葉でてこないかも。。。」などのコメントが寄せられている。

 海老蔵は11日、寝起きで髪の毛が爆発した勸玄君の写真を投稿。「可愛すぎ~」「寝癖が可愛い」などの声が多数届いている。

関連リンク

  • 10/12 17:52
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます