袴田吉彦の再婚発表でネットはお祭り騒ぎ「アパホテルに行きたくなってきた」

拡大画像を見る

 俳優の袴田吉彦が10月7日、「ダウンタウンDX 秋の2時間スペシャル」(日本テレビ系)に出演。再婚したことを発表した。

 ゲストのスマホの待ち受け画面を紹介するコーナーで、袴田が見せたのは女性との2ショット写真。袴田は「これは彼女ですね」「これは本命ですよ」と告白。共演者から“アパ不貞”についてイジられると、袴田は苦笑しつつ「(アパには)行っていないです」と返し、さらに「テレビで初めて言うんですけど、先日入籍させていただいて。再婚。すいません」と写真の女性がすでに“彼女”ではなく“妻”であることを明かした。お相手は30代の美容サロン経営者とのことだ。

 これにはスタジオも拍手。ネットでも《おめでとうございます。末永くお幸せに。しかしめでたい話なんだが、どうしてもアパホテルがちらつきます。ごめんなさい》《おめでとうございます!なんかアパに泊まりたくなってきた!アパのCMよりも宣伝効果が大きい人ですね!》《元嫁もさっさと再婚して赤ちゃん生まれて幸せそうだし良いと思うよ。またアパ不貞しなきゃね》《挙式はアパホテルだな!!》などイジりつつも祝福の声が殺到した。

「袴田は17年1月にグラビアアイドルとの不貞が発覚。その際にアパホテルをたびたび利用、メンバーズカードにポイントまで貯めていたことも報じられ“アパ不貞”と呼ばれるようになりました。同年9月には妻でタレントの川中あいと離婚。世間からはバッシングを受けましたが、浮上のきっかけは同年の大みそかに放送された特番『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』。ここで袴田はダウンタウンらを笑わせる“お笑い仕掛け人”として俳優の原田龍二と共に不貞をネタにした“変態仮面”を披露。これが事実上の禊となりました。袴田が『ダウンタウンDX』を再婚発表の場に選んだのも恩人であるダウンタウンの番組だからでしょう」(芸能記者)

 次は目移りせずに仲良く添い遂げてほしいものだ。

(柏原廉)

関連リンク

  • 10/12 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます