「毎日送っているものなの…?」仲良しカップルの“LINEの頻度”とは?

大好きな彼氏から、「少しLINEしすぎじゃない?」と言われたら切ないですよね。
彼氏からそう言われたなら、少し頻度が多すぎて疲れ始めているのかもしれません。

他のカップルのLINE頻度が気になりますよね……ならば覗いちゃいましょう!

(1)毎日連絡を取り合っている


LINEでのやり取りが大好きなカップルは、毎日連絡を取り合っているでしょう。
今日の出来事やささいな愚痴などを楽しく話し、LINEのラリーが続いていきます。

どちらかが仕事が忙しいと、なかなかデートすることができません。
そのため、ほんの少しの時間でもLINEで話すことを重要視しているのです。

(2)LINEはそこまで……その代わり電話


カップルの中には、文面で会話をするのが苦手な人もいます。
気持ちを文字にできないために、頭を使いすぎて疲れてしまうのです。

そんなカップルは、LINEの代わりに電話を活用している模様。
一日の終わりに恋人の声を聞いて癒され、眠りにつくのです。

(3)用件があるときだけ


用件があるときだけ連絡を取るカップルもいるでしょう。
LINEをしている時間があるなら、会いたいと思っているのです。

そして実際に会う時間を作って会っているので、お互いに心が満たされています。
そのため、あまり用件を伝える以外でLINEをする必要性を感じません。

(4)お互いにLINEをしたいときにする


LINEをする頻度を1日何回までと決めてしまっては、ストレスになってしまいます。
そのため、お互いにLINEをしたいときにするといった、アバウトな頻度にしたほうが◎。

頻度を決めると、LINEできなかったときに「どうしてくれないの?」と不満を口にしてしまいがちです。
LINEの頻度に縛られた男性は、きゅうくつに感じて逃げ出してしまいたくなるでしょう。


取り巻く環境も、LINEを求める頻度も人それぞれです。
そのため、あなたと彼の心地よいLINE頻度を模索するしかありません。

彼といつまでも仲良しカップルであり続けるために、LINE頻度について話し合ってみませんか?

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/12 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます