パパママにおすすめの無添加入浴剤「Babytab」がAmazon限定ブランドとして新登場


ビースタニングは、Amazonでしか買えない限定ブランド「Babytanto(ベビタント)」を発足し、無添加入浴剤「Babytab(ベビタブ)」を販売中だ。

重炭酸入浴剤をお求めやすいサイズと価格で


SNSや各メディアで話題の「重炭酸入浴剤」。その中でもっともシンプルな成分で優しい配合となっているのが同ブランドの「Babytab」で、赤ちゃんや子どもと一緒に使えるこだわりの入浴剤だ。

「KOBOSHI METHOD」の独自製造技術及び実用新案を使用した重炭酸入浴剤は、本物ゆえ高価なもの。公式の重炭酸入浴剤「Babytab」(100錠・45錠)は「なかなか手が出しにくい」と言うユーザーの声から、赤ちゃんのお肌が未熟な時期やワンオペ育児の大変な時だけでも使えるよう、Amazon限定ブランドとして、お求めやすいサイズと価格で新たに登場した。


Amazon限定ブランドは、Amazon独自ブランドのサプライヤーとして選ばれたもので、商品は法律、規制、およびAmazonのポリシーに準拠している。手頃な価格と品質を兼ねそなえたAmazonでしか買えないブランドだ。

お風呂需要が高まる秋冬シーズンにおすすめ

「KOBOSHI METHOD」の重炭酸入浴剤の特徴として、発生した炭酸ガスが中和され重炭酸イオンに変化し、お湯に溶け込むことで有効成分が温浴効能を高め、ぬるめのお湯でも体の芯から温まり、お風呂上がりもポカポカ感が持続することがあげられる。


「Babytab」は素肌にも地球にも優しい入浴剤で、あえて「薬用」ではなく「浴用化粧料」を採用。入浴剤の目的を、人のカラダを清潔にし人体に対する作用が緩やかなものと定義し、肌や毛髪を健やかに保つため、赤ちゃんからお年寄りまで年齢に応じたケアが出来るよう、より目的に合った処方に改良した。

お風呂に浸かるだけで体洗い不要を実現

また、重曹・クエン酸は古来から親しまれてきた清浄剤。湯船に浸かるだけの自然洗浄を続けることで、保湿成分は入れていないものの、ツルすべ肌が目指せる。体洗い不要だから、子育て中のパパとママにおすすめだ。

さらに、ぬるい温度でゆったりと浸かることで、リラックスのスイッチである副交感神経が優位になり、カラダがお休みモードに。良質な睡眠にもつながり、疲れを癒してくれる。

オリジナル巾着ミニ袋付き


新生児から使える「Babytab」は、ちょっとした物を入れるのに便利なオリジナル巾着ミニ袋付きで27錠/2,640円(税込)。

赤ちゃんの入浴剤デビュー、子供のカサカサぶつぶつ対策、ワンオペ育児のお助けアイテムとして選んでみては。

画像をもっと見る

  • 10/12 15:27
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます